2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

今再び某編集他を非難するスレその8

1 :名無し草:2007/01/17(水) 00:58:26
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
某ライトノベル屋さんのフ○カたん。某編集上層部から
善処するような対応がありましたが 、結局その後の動向はありません。
あの手この手を打った甲斐あって今年の収入も幾らかはマシにな……っていますよね?
まあ某絵師については……もう弁護の仕様が……。

●荒らし・煽りは徹底的なスルー推奨。
●経過は前スレなど読めば大体分かるし、その状態で論議してもほぼ問題ありません。

 以下検索避けのため
●個人名は伏字・当て字・通称推奨、直リン厳禁。ヲチはマターリ冷静に。
●他スレ、他サイトからのコピペは伏字・スラッシュなどの改変を加えてから貼ってください。
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

事件の中心にいた某編集は全く話題に上らず、何となくで某作者と某絵師の問題は
解決されてしまったような錯覚のまま、自然消滅したこのスレですが、
某絵師の電波の虫が再び鳴き始めると共に、当時話題に参加出来なかった人の中に
湧き出る欲求不満を満たすために復活です。

関連スレ・過去スレ等は >>2以降

2 :名無し草:2007/01/17(水) 00:59:48
関連スレ

某作家……かもしれません
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1164988492/
某レーベル……でしょうか
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1165898665/
某絵師……の可能性はあります
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1163312411/


過去スレ
前スレ
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1166067417/
6スレ目
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1149111336/
5スレ目
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1145686563/
4スレ目
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1144304361/
3スレ目
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1142434587/
2スレ目
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1141888162/
1スレ目
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1140017617/


3 :名無し草:2007/01/17(水) 01:01:16
合わせると8スレ目て事で数字付けてみましたが、「今再び」と矛盾してしまいましたorz

生温かくスルーして頂けると幸いです。

4 :名無し草:2007/01/17(水) 01:14:15
>>1
気にするな

5 :名無し草:2007/01/17(水) 01:25:59
>>1乙だが、関連スレのリンクがおかしいから直しとく

某作家……かもしれません
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1164988492/
某レーベル……でしょうか
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1165898665/
某絵師……の可能性はあります
http://comic7.2ch.net/test/read.cgi/comic/1163312411/

6 :名無し草:2007/01/17(水) 01:27:20
>>5
鯖移動していたのを忘れてました。申し訳ない

7 :名無し草:2007/01/17(水) 01:31:22
あれ
まとめサイトって消え失せちゃったの?

8 :名無し草:2007/01/17(水) 01:52:51
気象精霊記問題まとめWiki
ttp://www12.atwiki.jp/report-of-nature-spirit-problems/

9 :名無し草:2007/01/17(水) 17:31:01
取り敢えず、○象の続刊が為されるかどうかが凄く気になるんだが・・・。
応援するなら、どちらなんだ?
・角○グル○プホ○ルディングス(富○見上層部を含む)
・ホビ○ジャパン(のライトノベル部門の編集部)

個人的には、富士○書房での続刊は無理ってか、期待していないんだが。
新装版の約束を取りに重い腰を上げた(編集部が負能なばっかりに・・・)○士見上層部の
顔を立てる形で、○川系列のレーベルの何処かでってか、角○グ○ープを応援したいんだが。
(尚、伏字ばかりの読み難い文章に成ってしまったのは、スマソ)

10 :名無し草:2007/01/17(水) 17:39:08
どっちも問題はあるから難しいな。

現状だけだと、
多少作家側へのブレーキ緩めているH○だが
その方針も、この先どう転ぶか良く分からない。

じっくり企画進めてる、もう一つのレーベルが
引き上げる事だけ上手な小○館以外なら、そこに期待したい。

11 :名無し草:2007/01/17(水) 17:41:13
応援するなら個人的には伝撃かなぁ〜

12 :名無し草:2007/01/17(水) 17:43:59
仮に角○のグループ内別レーベルから新装版が出たとしても、
それはグループの面目ではなく、ただそのレーベルが作家獲得に動いただけにすぎない。
外からは角○HDだから互いに連携してるように錯覚してるけど、
独立採算制を敷いているわけだから、グループの面目というのはまったく無関係だ。

ま、不死身以外のレーベルから出ることになれば、
それは不死身が不誠実で無責任で善意のかけらもない無能集団だと証明されただけにすぎないわけだ。
それ以外に何の意味はないわけだな。

13 :名無し草:2007/01/17(水) 17:46:26
>>11
最近のD撃は純血主義を貫いてるからなあ
まず有り得ないと思うよ


14 :名無し草:2007/01/17(水) 18:41:06
え?

何故か無駄に築地とか読んでるのに?

15 :名無し草:2007/01/17(水) 19:04:33
公算高めなのはH●だろ。
既に五●ゆうさんが先陣を切っているしな。

H●と富●見、どちらにしろ大元の編集方針は同じだけどな。

16 :名無し草:2007/01/17(水) 19:13:54
>>14
築○は自著こそ出してないけど、電○とのパイプは古くからあるぞ。
最近では「い○かみ」の脚本などを手掛けてるし。
あとA-TEAM関係作家もパイプがあるから、新○輝以外も電○から出してくる可能性はある。
水○とか、枯○とか…。

ただしパイプの無い作家が新たに営業して仕事を取るのは難しいそうだ。

17 :名無し草:2007/01/17(水) 19:29:03
今月末だったかMの人が負Fでだすみたいだが。
自分のところから輩出した人が他のところでだしたら干す癖に余所の人に依頼するとは。
あの編集は狂っているなりの方針というモノさえないのか。

18 :名無し草:2007/01/17(水) 19:40:49
>17
唯我独尊が社是だろ

余所から引っ張ってくる
 1.ある程度売れたら囲い込む
    ただし他社(出身を含む)で書いたら干す
 2.売れなかったら1冊でも打ち切り

19 :名無し草:2007/01/17(水) 20:23:37
打ち切りに関してはMの方が容赦ない印象あるが。
俺の好きな人は打ちきり率が高くて泣ける。

20 :名無し草:2007/01/17(水) 20:33:31
打ち切り好きのMの変酋長がFに感染ったわけだが

21 :名無し草:2007/01/17(水) 20:35:50
ミステリのMじゃないよ。

22 :名無し草:2007/01/17(水) 20:41:30
マジカルだよな?

23 :名無し草:2007/01/17(水) 20:45:45
なあ……富士見書房という物自体が風の聖痕のカスマに見えてきたんだが……どう?

24 :名無し草:2007/01/17(水) 21:12:43
>>23
流石に「違うだろ?」とは思いたい。同族嫌悪なんて言の葉も在る位だし、
同じなら、プッシュはされないんじゃ…ないかと(一寸ずつ自信を無くす様に声を小さく)。

まぁ、富●見の上層部は違うけど、富士●の編集部は同類だろうと思わざるを得ない感もあるが。

25 :名無し草:2007/01/17(水) 23:31:45
>>18
富士Fの現変酋長って、自社デビュー作家が他社仕事を請けると徹底した嫌がらせ行動開始。
他社デビュー作家が来て(又は呼んで)書いた場合は売れる内は利用し、ダメになったら切り捨てる。
この場合でも、売れている内に新規他社仕事始めると軽く嫌がらせを開始。
要するに、「稼げる内は俺(富士F)の物」と言うジャイアン理論なだけだと思うが?
…皆はどう思う…

26 :名無し草:2007/01/17(水) 23:33:26
皆がどう思おうと関係ないだろ

27 :名無し草:2007/01/17(水) 23:44:44
現にそのとおりなんだからさ

28 :名無し草:2007/01/17(水) 23:49:51
>>25
やってることはジャイアニズムだけど
外から見てるとただの基地外

29 :名無し草:2007/01/18(木) 00:08:14
>>28
確かに。
確か、出版業界では「3年間はデビュー出版社専属、以後はフリー」とか、
レーベル指導の方で出ていたけど、稼げる内は他社行くなっーのは問題だよな。
作家だって別ジャンルに挑戦とか、向上心有っても萎えてしまうだろうし。
だから、最近の富○見新人がすぐに消えてしまうのかも……
(同じく65みたいに書けなくなってしまうのかな。)

30 :名無し草:2007/01/18(木) 00:41:52
駄目になったら切り捨てられるのはどんな仕事でも同じことだと思うが。
契約上の縛りもなしに他の仕事を妨害したり、それで干したりするのは常軌を逸している。
作家の能力を考慮して仕事量の忠告をするというレベルなら分からないでもないが。

31 :名無し草:2007/01/18(木) 00:55:09
>>30
書き下ろしが書き上がっているのに文庫を出させて貰えないとか、
連載済み短編原稿が相当貯まっているのに文庫化しないのは、問題行動と捉えてもよいと思うのだが
編集はマネージャーに例えられるから、作業量の調整まではいいのだけどね

32 :名無し草:2007/01/18(木) 01:03:02
>>29
富●見の新人さん達って、最近レベルが低いと言うか、小さくまとまった人が多いだろ?
まぁ、異常にプッシュされているチョコの人とか、差が有りすぎるとは思うが。

65に関しては又消息不明だから、巣に帰って大人しく待てよ。

33 :名無し草:2007/01/18(木) 01:23:38
そういや最近のラノベが画一的なのは
売れてる物と同じ設定や構成を要求する編集のせいなのか
そんな話を読んで育った作家がそんな話しかかけないのかどっちだ

34 :名無し草:2007/01/18(木) 03:27:02
ラノベのレーベルが増えて新人賞みたいなのも増えて、良くも悪くも人材が分散してるのもあるのかも

35 :名無し草:2007/01/18(木) 03:36:00
いや、専門校とかの『画一指導』に問題があるのでは?
例えが悪いが、同一設計ソフトを使っているせいで新車が似た容貌になっているみたいな。

後は、編集部の一推し作品の選定方法にもある様な気がする。
推された作品程、一般への露出機会が増える訳だからな。

36 :名無し草:2007/01/18(木) 05:29:54
ラノベの専門高なんてあるのか( ゚Д゚ )

37 :名無し草:2007/01/18(木) 09:32:04
>>36
ある。それどころか学部内に専攻のある大学もある。

38 :名無し草:2007/01/18(木) 09:32:23
某学院枠が設けられているレーベルがあるからな…

39 :名無し草:2007/01/18(木) 09:40:34
そもそも専門校出身の作家があまり居ないから、その話はアテにならん罠。

40 :名無し草:2007/01/18(木) 09:58:58
文学部でいいじゃんとか思うんだが
あまりに狭すぎて潰しが利かないきがする

41 :名無し草:2007/01/18(木) 13:20:26
>>31
そーいや文庫出さないで編集にどんなメリットがあったんだろ?
嫌だった七はともかく文の人や偏執に何かメリットがあったようには思えないんだが……

42 :名無し草:2007/01/18(木) 13:38:54
>>41
気象だけ、フルメタだけでDM買ってる人が多いからじゃね?
だけど単行本化が早いとDMの売り上げが落ちるから、止めてたのではないかと。
もっとも、単行本化を遅らせた時のDMの売り上げうpと、単行本を出さないデメリットを比べた時
 フルメタ  DM<単行本  文庫化は止めない方が利益が出る
 気象    DM>単行本  文庫を出さない方がDMが売れて利益が出る
という発想だったのでは?

43 :名無し草:2007/01/18(木) 13:44:30
>>41
文庫を出さないメリットは、○水には無い。能力的に単行本用の書き下ろしは可能だったんだし。
しかし、編集部には、
 姫のご機嫌を取らなくて済む。
という非常に大きなメリットがある。

…富○見書房的には、出せば売れると判っている以上、出さないメリット無いけどな。
経営モデルとして、雑誌の赤字を単行本で埋める、なんて珍しくないし。
フ○メタと○象の違いは、絵師の違いとしか言い様が無い。
ちなみに、E○Eあたりでやたらと短編が溜まったのは、雑誌連載のせいで作者に短編を書き
下ろす余裕が無かった事が原因だな。
連載が終わったらいきなり連続して短編集が出たし。

44 :名無し草:2007/01/18(木) 13:51:14
ん、七は文庫出すこと自体は
(口絵使い回しでも金入ってくるんだから)
嫌がっていないはずだぞ?

45 :41:2007/01/18(木) 14:15:29
だよな?それに俺も気○が読めるし、いい事なんだよな?
なのになんでその新しい偏執長になると絶版になるんだ?

一応過去に前科を持ってる奴だってのはわかったけど
そいつもプロだろ?なんでわざわざ売上落とそうとしてるかが理解できん

46 :名無し草:2007/01/18(木) 14:22:53
上場してて、儲かるのに発刊しないとかだったら
株主から突き上げられるネタなんだがなぁ

まぁ掃きだめと言われる所以だろう

47 :名無し草:2007/01/18(木) 14:24:33
○DM売り上げ推移

      期間       /  部数 / 単価 /  売上金額
. .     〜2004年8月 / 61,583 / 670円 / 495,127,320円
2004年9月〜2005年8月 / 59,417 / 670円 / 477,712,680円
2005年9月〜2006年8月 / 53,500 / 670円 / 430,140,000円

48 :名無し草:2007/01/18(木) 15:53:39
>>45
>なのになんでその新しい偏執長になると絶版になるんだ?
その騙酋長にとって、見せしめで力を誇示することが最大のメリット
それで他の作家が萎縮して他で書こうとしなくなるメリットはあるが
逆にモチベーションが下がって駄作量産になる面は何も考えてない

編集部の責任者でありながら
自分の狭量なプライドをくすぐるのが最優先っつーところじゃないか?
売れっ子でも、俺の権限一つで仕事を干すことができる
「こんな権力のある俺ってカッコイイ♪」の自己陶酔ナルちゃんだろ
論語にある小者(下愚/小人)そのものだけどなw

49 :名無し草:2007/01/18(木) 16:26:26
新しい偏執長の性癖について前々から思ってることを細木数子風に。

 自分の仕事が誰のおかげで成り立っているのか、
 あんたにゃ支配欲ばかりで感謝の気持ちがないよ。





それはともかく、
俺のIM、細木数子が一発変換できたんでおどれーた。

50 :名無し草:2007/01/18(木) 17:12:11
IMが何の略か、微妙に気になる点…インスタントメッセンジャーじゃ、IMは合うけど、
日本語として意味が通じないし。意味的には、日本語変換ソフトの事っぽい様にも
前後から読めるんだが…フロントエンドプロセッサなら、FEPだし。


原稿上がっているのに発売予定日は延期させるらしいわ、都合で続刊の目処を立たなくするわで、
客引き的な面に於いて良い面も在るのかも知れないが、挿絵を付ける事には多かれ少なかれの
リスク(危険)も伴うって事だよな…。今度(新装版で)は是非とも、表紙イラスト無し・挿絵無しで
出して欲しいなとか思う所。敢えて、そんなリスクを又背負ってトラブって欲しくないって云うか。
まぁ、個人的な意見だけれど。以前、挿絵の為に買わなかったって人の話を読んだ気もするし…。
まぁ、最初は表紙イラストを観て買ったって人も、本スレ住人の中にはいるんだろうけれど…。
まぁ、富士見での続刊"だけ"は間違いなく無くなったと見て良いみたいだから、
嫌がらせ(客の買い難そうなイラストを付けたり等)を受けた再出発の心配だけはしなくて
良いんだろうけれど…●象も、あんてぃ●くも、どり●いも凍結中は、読者としては寂しい。
まぁ、別出版社での●じ勇が順調に軌道にのると良いね(と云いつつ初版で1冊ずつしか買ってないが)。
まぁ、遅ればせながら>>1乙〜。

51 :名無し草:2007/01/18(木) 17:33:40
例の工作員っぽいのはわざとか?w

52 :名無し草:2007/01/18(木) 17:39:17
>50
http://e-words.jp/w/MS-IME.html
MS-IMEでそ。

53 :49:2007/01/18(木) 17:47:24
Mac使いなんで、かな漢はIM=インプット・メソッドなんだわ。
まったく意識しないで使っちまったなw

54 :名無し草:2007/01/18(木) 18:59:59
>>44
七○は"ぷら"を嫌っていたぜ?
例の毒電波で散々罵倒していたし
自分の漫画作品のパクリと思い込んでいたから、
たとえ数点の新規表紙&挿絵でも嫌だったんだろ

D○編集部の思惑と重なり合って、文庫4冊以上(ぷら+含む)も
未刊行の上で廃刊になったのは怒りでしか無いけどな

55 :名無し草:2007/01/18(木) 20:52:53
文庫本化されていない連載分をたくさん抱えているのは気象だけじゃないだろ。

56 :名無し草:2007/01/18(木) 20:55:01
そうなんだ
他にどんなのがあったっけ?最近ドラマが読んでないからな

57 :名無し草:2007/01/18(木) 21:04:45
限○特○…

58 :名無し草:2007/01/18(木) 21:07:44
>>55
具体的に上げてくれ。ついでにだいたいの話数もわかる範囲で。

ま、気象みたいに出せないという失礼な目に遭ってる作品は他にないと思うが。
ぷら20話、ぷらぷら3話、失敗学5話、どりまい1話
少なくとも6冊分はあるよな。
連載は1話原稿40枚、増刊書き下ろしは60枚、文庫は1冊250〜350枚だから、
40×(20+3+1)+60×5 = 1260
1260/250 ≒ 5冊
つくづく偏執はファンを馬鹿にしてるな。

59 :名無し草:2007/01/18(木) 21:09:17
しゃっほーか(;´Д`)
揉めたせいなのか打ち切りなのか…

60 :名無し草:2007/01/18(木) 21:12:00
まぶらほ、ステクマー筆頭に看板全部だろ。

ステクマーなんて単行本2,3冊あるだろ。

61 :名無し草:2007/01/18(木) 21:18:18
そういえば精魂も全然出て無いな。

62 :名無し草:2007/01/18(木) 21:27:36
あれは作者が病気。
書けない病の可能性が高いがw

アニメ化するってのになあ。

63 :名無し草:2007/01/18(木) 21:28:02
二ノ宮くんも連載初めて長いけど、未だに一巻しか出てないな。

64 :名無し草:2007/01/18(木) 21:31:43
シャッ○ルとは懐かしいな
あれは編集が一方的に打ち切ったのだろ、例の制裁とやらで

他の看板作家達はE○E同様、書き下ろし原稿を書く余裕が無いからだと思うが
それでも定期的に休みを入れて出してはいるのだけど

65 :名無し草:2007/01/18(木) 21:32:18
きるらぶは別として、伝伝も4〜5巻溜まってるな。

あと、連載終って、連載分も刊行してるけどキミボクも遅かった。

66 :名無し草:2007/01/18(木) 21:33:22
連載が忙しくて文庫にまとめられない作家は例外にしないか?
知りたいのは十分に時間があるのに出せない作家は誰がいるのかだと思うが

67 :名無し草:2007/01/18(木) 21:34:50
これ見てみると、気象とかフルメタだけが特別ってワケじゃなさそうだな。

68 :名無し草:2007/01/18(木) 21:36:24
>>66
連載が忙しくてって、ほとんどの奴DM短編でしか連載して無いやん。
それって言い訳にならねぇよ。

69 :名無し草:2007/01/18(木) 21:37:24
なんか必死に気象を特別扱いにしようとしていてワロスwwwwwww


他の作品<<<<気象って底意地が見え杉wwww

70 :名無し草:2007/01/18(木) 21:38:54
またまた、憶測だけでレスする馬鹿がアンチ儲共に増えてまいりました(爆笑

とりあえずソース出していこうぜ(爆笑

71 :名無し草:2007/01/18(木) 21:40:19
>>65
伝伝は気象騒動の直後に無茶苦茶仕事詰め込ませたせいだろ…
あの大幅増量のせいで極端に貯まっているのだと思う。

これも編集のせいになるな。

72 :名無し草:2007/01/18(木) 21:53:34
ソースとか言われてもね。
事実だし、知っている人は分かっていることだし、清水信者が気象だけしか
眼中にないのがむしろ気色悪く見える。

73 :名無し草:2007/01/18(木) 21:55:45
ソースもなしに議論とな?
マジレスすると2chで議論して煽られたくなけりゃソース持ってこい

74 :名無し草:2007/01/18(木) 22:01:17
>>73
じゃあぷらだけ遅延しているという傍証を他の連載作品を例に挙げて
証明するように。ソースもなしにぷらだけ特別であるかのように語っても
煽られるだけだよ。
編集を非難するつもりで勢い余って他作品のファンを敵に回しますか?

75 :73:2007/01/18(木) 22:03:20
俺はどっちにも言ってるんだが・・・

76 :名無し草:2007/01/18(木) 22:07:09
他のも発刊予定が消えたり絵師変えて出しますっていいつつ出さなかったりしてるのか
しらなかった

77 :名無し草:2007/01/18(木) 22:08:24
誰か>>47みたいに数字で出してくれよ。
俺ドラマガ買わなくなって久しいもんだから、やりたくてもできないんだ。

78 :名無し草:2007/01/18(木) 22:10:47
>>67
フルメタは貯まっていないだろ?
DMで分割連載→文庫化時に少し修正して刊行
の形式で現在進行中だから。
今連載中のARX-8の話も、後少しで完結だからじきに出るだろ。

79 :名無し草:2007/01/18(木) 22:34:59
>>76
絵師交代で全巻新装版したのは、最近ではA君(17)のシリーズくらいしか知らないな。

看板連載でも、スレイヤーズSPは順調に刊行しているし、フルメタやリウイも刊行している。
まぶらほは…長編が妙な展開で次巻待ち、短編もそんなに貯まってはいなかったと思うが。
(1〜1.5冊分くらいだと思う。)
伝伝は確かに4冊分くらい貯まっている。
しかし、騒動の際に急遽増量したりしてスケジュールを崩した時の影響だと思う。
(それまでは比較的、順調に刊行していたし。)
後の連載作品は文庫を買っていないから不明だけど。

80 :名無し草:2007/01/18(木) 22:37:31
>>79
気象と同じようにって言ってるから同じくもめて発刊予定も消えてるのかと思ったよ
妄想乙だったのか

81 :名無し草:2007/01/18(木) 22:41:08
>>79
かなり旧作だがロケットガールも1、2巻目が絵師変わって新装で出たな。
でも3ヶ月連続刊行のはずが3巻目が出んかった orz

82 :名無し草:2007/01/18(木) 22:44:42
じゃあ起床の文庫が出ないのは他作品と変わらずって事?
他の作者達の事情ってのをよく知らないんだけど、とりあえず

偏 執 も っ と 真 面 目 に 働 け

でok?それともD○を売るための戦略?

83 :名無し草:2007/01/18(木) 22:45:42
あー
単行本化を遅らせてDM買えばもっと早く読めるぜ!的な作戦なのだろうか

84 :名無し草:2007/01/18(木) 22:52:09
DM自体売ってない件

85 :名無し草:2007/01/18(木) 22:52:32
まあなんだ。一応伏字推奨だからな?
ここを見ている人間ならどうせわかるんだし。

86 :名無し草:2007/01/18(木) 22:57:41
>>81
ロケガはアニメ化の影響で再販されたの!
絵師は変わっていないよ(アニメ版準拠で変更されただけ。)
3巻は早い所では今日、遅くても20日に並ぶ(流通の関係で遅れる所は+α日待ってくれ。)

間違えてはいけないな!

87 :名無し草:2007/01/18(木) 23:01:29
>>86
旧版は3巻目はむっ○り氏の挿絵だったが、1,2巻目は違う人の挿絵だが。

88 :名無し草:2007/01/18(木) 23:02:35
>>87
二巻もむっちり

89 :87:2007/01/18(木) 23:03:42
>>88
そうでした orz

90 :名無し草:2007/01/18(木) 23:09:08
>>87
あれ?1、2巻は別絵師だったかな?
さすがに古い作品だから、記憶が3巻目の絵しか残ってなかった、済まない。
とりあえず、新装版3巻は近日中に出るから。
(アニメ化絡みで、文修正が多数入ったとかで遅れたみたい。)

91 :名無し草:2007/01/18(木) 23:36:45
>90
□ケガ旧版は1巻がアニメパイロット版(10ウン年前)のキャラデザの人が絵師
その後2,3がむ○ちり


92 :名無し草:2007/01/18(木) 23:51:14
>>91
情報サンクス。
しかしJ△X△、アニメにまで媚なければならないのか。
某怪獣映画他に全面協力していた自○隊と同じだな。

角○HDは、ウハウハなのかもしれんがw

93 :名無し草:2007/01/19(金) 00:02:00
文章と挿絵の権利は別なんだな

94 :名無し草:2007/01/19(金) 00:34:12
>>93
ラノベの場合
文章の権利=作家
※但しメディア展開時には、登録商標が出版社代表で取られる事が多い
挿絵の主権利=出版社
挿絵の副権利=作家(キャラコンセプト部分のみ)
※基本的に買い上げ(デザイン委託形式)、二次使用時には絵師側にも相応の金額が支払われる

出版契約の内容にもよるけど、基本的にはこの形式

95 :名無し草:2007/01/19(金) 00:36:44
不幸な状況に酔う自虐ネタなんだから気象の作家が一番不幸で編集の扱いが
劣悪だってことでいいだろ。まともに取り回しができずに連載を破綻させる人材が
割り当てられたくらいなんだから。自社デビューさせて長期連載も持たせていた
とは思えないぞんざいな扱いをされてる。不幸自慢にはもってこいだな。

96 :名無し草:2007/01/19(金) 00:45:13
2次使用っていうとグッズとか?
ほとんどの場合その辺は期待できそうもないな…

97 :名無し草:2007/01/19(金) 01:03:51
>>96
それなりに人気が出ればド●スタみたいなカードゲームとか、
ドラマCDとか…いくつかにはなるだろ。
アニメ化の場合は、クレジットの名前だけで結構な額になるそうだが。

気●の場合、騒動の前は毎年グッズ販売(テレカセット他、複数点)あったから、
絵師には年間4、500万円くらいの副収入があったようだけど。
(グッズ印税5%を作者と絵師で折半。)
売れたら、馬鹿に出来ない金額だぜ?

98 :名無し草:2007/01/19(金) 03:05:51
グッズの印税は絵師に入るのか?
ゲーム業界だと1円も入らないけど

99 :名無し草:2007/01/19(金) 07:25:39
文庫の挿絵は買い取りで絵師に印税名目の収入は入らないのでは?
グッズはビジュアル中心なのに絵師と作者で折半か?
嘘くさい話だな。

100 :名無し草:2007/01/19(金) 07:32:00
グッズ印税5%の内訳は、
  出版社:著作権者=4:6(=2%:3%)
  イラストレータ:原作者=8:2(=2.4%:0.6%)
ではなかったかと?

101 :名無し草:2007/01/19(金) 07:47:22
ん、ソレは契約自体が違うからな。

ゲームの場合、原画集ですら絵師に金入る例が極少数だろ。

102 :名無し草:2007/01/19(金) 10:24:47
ちなみに伝伝儲だから言っておく

>>71
溜まってるのはそれ以前から。
でなかったら、最新刊がほぼ2年近く前、ローランド編入った直後とかありえないだろ。常識的に(ry
そもそも水の人の問題の煽り受けたのも多く見積もって3ヶ月(実質フェリス昏睡中篇の一ヶ月)だけだし。

103 :名無し草:2007/01/19(金) 10:53:55
DM見てないからわからんが、伝伝自体は連載おわったのに
その状況なん?
まぁ普通単行本出すときは有る程度連載に区切りつけて
単行本出すための作業に移るんだと思うが

まぁ不幸自慢になってる気があるが、作者が書いた分出さないと言い切る
所まであきらめなきゃならない状況なんか?

単に作業時間がなくて出せないとか言う問題ではなく
一定数の人気が有るのにDMの連載だけをやらせ、単行本はこれ以上出さないと
編集側で決められたなら一緒な状況と言えるだろうな

104 :名無し草:2007/01/19(金) 10:55:41
>>102
なるほど、貴重な情報dクス
だとしたらD○の売上をageる為に文庫化遅らすって
憶測にも微妙に説得力がでちまうな…

まぁ多分違うんだろうが…

105 :名無し草:2007/01/19(金) 11:22:52
物証ではなく状況証拠でしか語れないのが悔しいな
偏執には"李下で冠を正さず"という言葉を贈ってあげやう

106 :名無し草:2007/01/19(金) 20:00:34
>>100
富○見の場合、他社品(ゲマ等)はそうらしいのだが、
イベント等の角○系直販が多く、この場合は出版社取り分は含まれない。
なので、グッズ印税5%丸まま作家・絵師に分配されるそうだが。
比率は作家:絵師=4:6〜3:7だとかで、絵師の取り分は3〜3.5%あるらしい。

>>102
確かに、騒動以前から伝伝の短編が約2.4冊分ほど貯まっていたけど、
騒動の影響で去年頭の文庫刊行が大幅にずれたり、
増量掲載の影響で貯まりが加速したともとれる。
伝の人に集中負担させた悪影響で、文庫化が更に遅れたのだと思う。
(個人的には、過労死を心配していたぐらいだったからな。)

107 :名無し草:2007/01/19(金) 20:44:42
劣悪な労働環境に耐える期間が長かった分だけ
大きな負債を抱え込んでしまった感じだな。無情な。

108 :名無し草:2007/01/19(金) 20:59:56
今月の吼えペン……

109 :名無し草:2007/01/19(金) 21:06:01
ゲドマガ読者のオレからすると、まだマシ>富士見

110 :名無し草:2007/01/19(金) 21:22:57
ようするに、七●が例の毒電波日記で小説挿絵なんか儲からないとわめいていたが、
実際には隠れたグッズ類の収入が多かったと言う訳だな。
道理で今の連載2本すら満足に仕上がっていない状況なのに、更にもう1本増やす訳だ。
確実に今の漫画だけ方が、儲からないんじゃないかよ……。

111 :名無し草:2007/01/19(金) 22:04:32
話を都合の良いように混同させるなよ。
絵師が嫌がっていたのは連載の仕事で気象の挿絵自体を降りたがっていた
わけじゃなかったはずだろ。仕事が早いほうでもないのに月刊誌の連載で
年がら年中他人の著作物の添え物を何年もやらされてウンザリしたんだろ。

112 :名無し草:2007/01/19(金) 22:39:22
>>111
確か、「挿絵仕事は儲からない・一切の権利が無いから辞めたい」と言ったはずだが?
編集にも「漫画をしたくて来たのに、挿絵ばっかりで嫌」と愚痴ていたみたいだし。
七○的に「漫画>イラスト」な考えだったんだろ。

まぁ、ぷらが漫画の内容と酷似していたから、特に嫌っていたのも事実だけど。
それでも、「連載残分をすれば、もう1冊画集出せます」と編集に言われて
作家に向かって「やってやるから、さっさと寄越せよ」と言う辺りもなんだかな〜だけど。
毒電波日記の内容だけでも、これだけの点は確実だが。

113 :名無し草:2007/01/19(金) 23:40:42
>>111
どうでもいいけど
改行位置考えれ

114 :名無し草:2007/01/19(金) 23:48:17
まあ結論言っちゃうと美味い汁だけ啜ろうと暴れた七たんはハブられちゃったってことかと

115 :名無し草:2007/01/20(土) 00:31:38
儲からないなら、グッズの話は嘘なの?

116 :名無し草:2007/01/20(土) 00:50:14
連載の仕事に縋ろうとした清水も切られたし。
喧嘩両成敗だな。

117 :名無し草:2007/01/20(土) 01:00:56
>>116
未だF社(仮名)と云うか、某負能偏修部に成敗と云うか、制裁が降りて無い訳だが?
この問題の素因だった筈なんだが…。ってか、某作者の人は完全な被害者だろ?

118 :名無し草:2007/01/20(土) 01:05:10
>>117
前スレだかのコピペだと思いますよ

119 :名無し草:2007/01/20(土) 01:47:58
>>115
単に見掛け上、イラスト1点5000円(カラーは倍額)とかの世界だから数をこなさないと稼げない。
特に七○は、過去の雑誌インタビューで「漫画を5日ほどで描いている」等と言っていたから、
気○のイラストで約3日かけるのは馬鹿らしく思えたのだろう。
(漫画24pで大体20万円に対し、特集イラスト込み5、6点で3、4万円ってところ。)
しかし、辞めて1年経ってみると実収入が激減していて焦り、
ようやくグッズ等の副収入に気付いたらしく、再度毒電波出すも反応無し。
仕方ないから更に1本、月刊連載仕事を入れて今に至る訳。

目先の物事にしか考えを入れてないから、現実問題として税金支払いにすら困る事態となる。
実のところ、気○挿絵は相当稼げていたのが間違いの無い事実だよ。

120 :名無し草:2007/01/20(土) 02:10:45
>>116
喧嘩両成敗って…事態の経過を一切理解していない人の戯言だよな
(前スレで書かれた時も馬鹿にされていたけど)
連絡ミスを発端に騒動が起きて、作家の人だけが一方的に罵倒されていたのに
『両』って、誰と誰を指しているの?当事者達は三方もあるのだけど

結果として、作家は作品を現在完全封印し、他社新作で再起をはかっている
絵師は漫画連載2本に専念(?)するも生活は困窮、泥沼の3本目を始める
編集は、D○編集長は責任をとらされて更迭、編集員は再配転されたらしい
別件のトラブルの富士M編集長は一応、富士F編集長に再配転されて更なる火種化?
と言う状況だろうが…全く…

121 :名無し草:2007/01/20(土) 02:25:13
喧嘩両成敗って基本的に思考停止だよね

122 :名無し草:2007/01/20(土) 05:03:58
電波日記見ると自分の作品を作りたいから挿し絵辞めたいって書いてるね。
権利の話は書いてるけど、
ここで言われてるように儲からないから辞めるとは一度も書いてないかも

123 :名無し草:2007/01/20(土) 07:59:34
あんなんでも一応漫画もやってるんだから、愛着もない作品の
イラスト仕事より自分名義の仕事を優先したくなったんだろ。

124 :名無し草:2007/01/20(土) 09:10:52
雇い主の都合に振り回される下請け作業人の哀愁は感じるけど
被害者とは思わないね。腐地味では他人様から先生と呼ばれる
扱いをされていないんだから、他の仕事先で頑張れば良いんじゃない?

125 :名無し草:2007/01/20(土) 09:38:43
>>120
経過を理解以前に、
ワナビにとってはプロであること自体が極悪ではないかな?
「俺が認められてないのに」ってw

126 :名無し草:2007/01/20(土) 09:40:10
つーか漫画とかも含めてこの世界、不備とかで打ち切りしょっちゅうある話だし。

だからと言ってF擁護するわけじゃないが。

127 :名無し草:2007/01/20(土) 09:55:24
雪印、松下、三菱、不二家…
不正行為があれば内部暴露する時代になったからね
不死身はまだ不正しても作家を切れば大丈夫だと思ってるようだが

128 :名無し草:2007/01/20(土) 12:54:08
ま、そろそろ不死身が切られるでしょ

実際、もうフ○○タ完結待ちぐらいしか読む物無いしなー

129 :名無し草:2007/01/20(土) 13:43:26
数年後には、他社の仕事を入れたから切られた作家の一人ってことになってるよ。
結果的にこの理解で間違ってないからね。

130 :名無し草:2007/01/20(土) 14:01:18
糞編集乙

131 :名無し草:2007/01/20(土) 15:03:01
何年も本誌で連載を任せていた作家を干したんだからホントに乙だな。
やったのはサボタージュだけだが。策士?(w

132 :名無し草:2007/01/20(土) 15:19:29
編集部の失敗を後始末した結果が被害者作家を干すってんだから
ホントふざけた偏執乙としか言えねー

133 :名無し草:2007/01/20(土) 15:26:22
くじ引きの仕事を優先させて新装版諸々後回しにしていたら
そのまま放置プレイに突入か。

134 :名無し草:2007/01/20(土) 16:08:41
発売日なのに不死身が1冊も入荷してない件について
とうとう終わったのか?

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)