2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ユース代表のフィジカルトレーニングについて

1 :はいはい:2007/01/10(水) 00:40:55 ID:bfnDkk/WO
育成年代の練習法についてはここで
選手個々、代表チームの試合内容などはユース代表スレで

2 ::2007/01/10(水) 00:52:32 ID:bfnDkk/WO
113:- :2007/01/06(土) 16:02:40 ID:x9w6xwXe0
ガンバユースのフィジカルトレーニングだと宇佐美は世界トップレベルの
人材にはなれないでしょ。断言する。
世界のこの年代で宇佐美並みの才能持ってる選手は国見以上にフィジカル鍛えまくって
肉体改造して世界リーグに送り出すのにガンバじゃ40分*2すらもたない
フィジカルトレーニングしかしてない

3 ::2007/01/10(水) 00:53:22 ID:bfnDkk/WO
114:他国の育成 :2007/01/06(土) 16:03:53 ID:x9w6xwXe0
■イタリア
走るということに関しては、そこには小さく書いたんですが、イタリアのパルマというチーム
に1ヶ月間帯同させてもらったときに、プリマヴェーラといわれる18歳、17歳、16歳も
若干優秀な選手はいるんですけれども、オランダなんかに比べるとその3倍くらい走ります。
ボールなんてものは一切使いません。工夫も全くありません。ただ走るだけです。強烈に走ります。
100m、150m、200m、300m、その距離くらいをバンバン走ります。もちろん短いのも
10m、15mの走力トレーニングもしますけど、16歳くらいになると強烈に走ります。大学でも
やったことがないくらい。山崎先生、4年生のとき結構私走らしたかなと思っているんですけれども、
問題になりません。倍くらい走っています。とんでもなく走ります。一度ぜひ見られたらいいと思いますね。
多分日本の子どもたちが、高校生くらいから見るとサッカー選手止めると言うでしょうね。そのくらい走っています。
まあ、そのくらい重要だということをわかっているんだと思います。
ttp://www.avis.ne.jp/~obata10/koutaire/98-00/99kouen.htm
■イタリア
275スレ
ttp://www.avis.ne.jp/~obata10/koutaire/98-00/99kouen.htm
イタリアに留学した選手(財前)
イタリアは小さい頃からのフィジカルの練習とかもすごいですよ。大人と同じ練習です
小さい頃は日本のほうが世界的に見てもテクニックが上じゃないですか。


■アルゼンチン
ttp://www.worldelevenjapan.com/intercambio/experiencia/experiencia.html
>やはりフィジカル作りは必要ですか?
大必要です。フィジカル無しにはやっていけないですね。
アルゼンチンに出て、フィジカルがいかに重要かに気付きました。
チーム・国自体がフィジカルに対する意識が強く、必ず練習メニュー
に入っています。シーズン中でも必ず週に2回ぐらい取り入れて試合に
向けてコンディションを落とさないようにやっていくんです。

4 ::2007/01/10(水) 00:54:14 ID:bfnDkk/WO
115:他国の育成 :2007/01/06(土) 16:04:50 ID:x9w6xwXe0
■ブラジル
ttp://www.at-kokusai.jp/l/l01.html
練習は、フィジカルトレーニングといって、ひたすら筋トレと走り込みとシュート練習。
ttp://www.yurindo.co.jp/yurin/back/412_2.html
奥寺 大した練習はやらないんです。フィジカル・トレーニングが多かったですね。走ったり、飛んだり、山を登って下りてくるとか。意外でした。僕は、たくさんボールを使ってトレーニングをしているのかなと思ってた。

ジーコ:ジーコはあだ名の通り昔はやせっぽちだったが、技術が抜群だった、そこでユース機関は彼と契約して
    強引に科学の粋を集めたフィジカルトレーニングセンターに入れた。ボールを使ったトレーニング等
   せず来る日も来る日もフィジカルトレーニング、しかしプロになる18歳の頃にはイタリアの激しい当りにも
   耐えれるようになった。
■フランス
ttp://soccer.cplaza.ne.jp/truth/n78/shin.html
12歳から16歳の4年間が技
術を身につけるにふさわしい年代なので、フランスではそこに力を入れている。
そこで必要なトレーニングを積まなければ、後では挽回できない。フランスの
国立育成センターは16歳から19歳まで。私も育成センターの指導者をしていたが、
16歳で身につけた技術は、19歳になっても同じ力。16歳から19歳の3年間は、技
術的な指導はほとんど行われず、戦術、フィジカルの面。テクニカルはもう少し
若いときから。それはサッカー以外でも同じことだと思う。

■ヒディング
韓国は世界の強豪国の技術:フィジカルを10:10とすると
8:3だ私はこのフィジカル面を10まであげる。
日本?90分間走る力すらないし問題外だ

5 : :2007/01/10(水) 01:08:28 ID:2lh3ZsK20
http://www.sankei.co.jp/databox/Wcup/html/0606/12soc011.htm

跳躍力と瞬発力では、日本選手は確かに数字の上でも欧州選手に劣っていた。
瞬発力の場合、20メートル地点の約0・1秒のタイム差は距離に換算すると約70センチ。
ゴール前の攻防を考えた場合、この差は決して短くない。さらに、跳躍力(スクワット
ジャンプ)では5センチもの差が。欧州などの選手に比べ、身長が低い日本の選手は
ヘディングでのボールの競り合いでの苦戦は免れない。

しかし、筋力では日本選手が上回っていた。では、なぜジャンプ力などが劣るのか。
測定にかかわった立大の安松幹展助教授(運動生理学)は「ベースとなる筋力はあるが、
それを高さや横の動きに変換する神経系の能力が劣っている」と指摘する。

持久力についても、日本代表の年始合宿でおなじみの1回ごとに走行距離を延ばしていく
VMA(有酸素運動測定)テストの結果、日本選手が優れていることがわかった。
ジーコ監督が率いる日本は試合終盤の得点が多い。指揮官は「最後まであきらめない
精神力の強さ」をよく強調するが、スピードやジャンプ力の差がそのまま出る序盤に失点、
相手のパフォーマンスが落ちる終盤に巻き返すことの多いチームの特徴が、科学的にも
裏付けられた格好だ。

6 ::2007/01/10(水) 12:39:10 ID:bfnDkk/WO
あげ

7 : :2007/01/10(水) 13:25:09 ID:ZDX3KUDL0
サッカーは器用さが必要な競技だから
高校時に大型選手は動きが悪く外される。
そしてサッカー人生が終るんだけど、野球の場合は
小さいとドラフトで指名されない。
ハンカチ王子でさえプロでは小さすぎると評価されてる。
日本の育成システムも成長の遅い大型選手を気長に育成すべきだと思う

8 :  :2007/01/10(水) 14:07:21 ID:6x+GY3Ua0
>>7
そこらへんって大学サッカーがうまく補完していけばいいんじゃないの?
4年猶予もらってさらに育成が必要ってなら
それまでの間に何かしら可能性というか片鱗を見せなきゃダメでしょ。

9 :w:2007/01/10(水) 14:16:11 ID:fxGZ9XZY0
大学サッカーってのが、やるほうも観る方も魅力あるものじゃないんだよな。
日本の教育精度を考えれば、高校、大学での育成はむちゃくちゃ大きい意味があるわけだが
サッカーはカレッジスポーツとして育たなかったし、高校サッカーも人気は頭打ち、しかも
サッカー界が「ユース」なんていう猿真似のシステムを導入してしまった。
おまけに、J2なんていうほとんど意味をなさないプロを作ったから、大学のレベルなんてのは
ますます知れたものになってしまった。
人気、実力、育成、すべての点で馬鹿げた殺し合いをやってんのよね、サッカーは

10 : :2007/01/10(水) 15:57:53 ID:ZDX3KUDL0
>>8
大学もそうだけど、高校時にじっくり育てるべきだな。
野球なんかは下手でも大きいのは将来性で指導されるけど
サッカーはその時点で上手い奴にしか指導しない。

11 :  :2007/01/10(水) 16:05:57 ID:6x+GY3Ua0
>>9
大学サッカーから毎年良い選手出てるじゃん。

> 野球なんかは下手でも大きいのは将来性で指導されるけど
それもなんか誤解があるな。


12 :.:2007/01/10(水) 16:32:04 ID:hpw3TM8q0
>>7

右投手で176cmは小さい。左投手や野手なら何も言われない。
サッカーだってGKやCBが176cmだったら「上では小さい」といわれると思う。
日ハムの武田勝は右投手で「公称」170cmらしいが(笑)

日本のプロ野球の「大型信仰」は戦後の栄養難時代に起源を持つ。
タンパク質欠乏時代だから、身体が小さい奴は要するに栄養不足だった。
「身体が大きい」「胸板が厚い」=「栄養状態がいい」「タフ」だった。
小さい奴は野球が上手くても長時間練習をするとパンクする。
内蔵に負担がかかって肺病などに倒れるケースが多かった。
医学的に見て大型選手のアドバンテージがあったわけです。
今はそんなことない。タンパク質の足りてない奴なんていないから。

日本の野球から大型選手は減っている印象があるけどね。
WBCの日本代表が平均で179。
イチロー、松坂、両松井、城島、井川、井口、長谷川、大塚、大家、斉藤隆…。
メジャーでやってる選手の平均で181。
小さい選手は「即戦力」と称して取る。
奈良原なんて実際は162,3らしいけど、ドラフト2位。
平野恵一は公称168だけど自由枠。
170以下、170前半で主力になっている選手ははいて捨てるほどいます。

大型選手を時間かけて物にした例なんて皆無に近いよ。
誰か具体名を挙げられますか?
斉藤和巳みたいに怪我で時間が掛かった奴はいるけどね。
ZDX3KUDL0さんよ。
野球をいい加減な知識で比較材料で使わないでくれ。

13 ::2007/01/10(水) 16:42:35 ID:WvDqmQVy0
日本の場合、高校卒の優秀な選手を獲得しても即戦力レベルでなければ
サテライトで飼い殺し状態にしている。
それに比べて大学は常に試合に出ていることが多い
真剣勝負の試合を積み重ねるかどうかは大きい上にトレーニング自体も
大学の方が科学的に行われている。
それに大学は指導者が変わらないため選手自身が優秀な指導者を選べる
という側面もある。
しかし一番大きいのはJリーグのチームのほとんどのチームが練習が
非常に生易しいという事である。、これによって選手自身の
成長が止まってしまい、大学生に抜かれるという現象が一部で起こっている。

14 ::2007/01/10(水) 16:52:10 ID:WvDqmQVy0
Jリーグの練習が生やさしいとの逸話は主に
プロ野球チームとの合同キャンプトレーニングで出てくる事が多い。
某野球選手はサッカーの練習を見てあんな楽なのかいいなぁと漏らしたほど
他にもオシムがジェフの選手に練習で走りこみをとことん
行ったところ、選手から高校部活かよと批判続出だったらしい
広島にいたっては、選手が首脳陣に練習が厳しいと訴えるしまつ
シーズン中はともかく、キャンプ中などは本来ならプロでの練習が一番きつく、充実して
いなければならないのに、野球選手には笑われる。厳しくしたら
選手から批判出る等、プロ意識の時点で少しおかしい所があるのだろう


15 :.:2007/01/10(水) 17:05:38 ID:hpw3TM8q0
>>14

野球の練習が厳しいならあんなデブばかり揃わんだろうがっ!
高橋由伸とか中村紀洋とか体脂肪率25%くらいあるぞ。
プロ野球に入ってから20キロくらい増量している。

もちろん真面目にやっている奴もいるけど、個人レベル。
全体練習は時間が長いだけ。30分以上延々とジョギングみたいな世界。

16 : :2007/01/10(水) 17:23:21 ID:ZDX3KUDL0
>>12
高校の中学選手へのスカウトレベルでも体格は重要だよ。
小さいと伸びが少ないので大きい選手のほうがスカウトさえやすい。
高校のドラフトでもそうだろ。
ハンカチ王子はいいピッチャーだと思うが、プロだと田中の将来性を買ってるしね。

イチロー 175
松坂   182
松井秀  188
松井カズ 178
城島    182
井口    178
長谷川   180
大塚    182  
大家    185
斉藤隆  188

平均181.8センチ

ポジションによるけどピッチャーと長距離バッターは大型選手が多い。
野茂  188
佐々木 193
井川  186 等。

日本サッカーもCBととCFWとGKは大型選手が欲しい


17 : :2007/01/10(水) 17:26:34 ID:ZDX3KUDL0
>>15
ポジションによるだろうけど。
今年の筋肉番付で持久力走で野球選手とサッカー選手の結果はどうだったの?

18 ::2007/01/10(水) 17:40:58 ID:WvDqmQVy0
野球選手はポジションによって走らなくてすむ所があるからな
ボールを遠くに飛ばすために自分の体重増やした方が有利という
側面もあるから、そういう選手と比べる事自体ナンセンス
比べるのはショートとか外野とかじゃね?
野球選手と比べていなかったが筋肉番付?ではサーキット持久走でも
瞬発力を競うフラッグをとるやつでもサッカー選手は早々と脱落
してたな
去年横浜マリノスと横浜ベイスターズがファン感謝デーで行った
対抗競技はすべての種目でサッカーが惨敗
勝つったのがサッカー競技だけという寒い内容だった
体格の話は海外だと骨測定して将来の体格見越しところもあるよ


19 : :2007/01/10(水) 17:54:23 ID:yKINb+XB0
>>18
また筋肉番付バカかよ
野球選手はポジションによってはデブでもいいという競技性を説いておきながら
筋力勝負で野球とサッカーの比較をしてること自体矛盾しまくりなんだよ
海外のトップアスリートを比べてみても野球とサッカーじゃ筋力量が違うだろうが
そういう違う競技を比較してること自体ナンセンスなんだよ

20 :18じゃないが:2007/01/10(水) 17:58:15 ID:nI8C7Q6s0
しかし、なんの見せ場もなかったけどな、サッカー選手は。
しかも日本代表だろ?あの3人は。

チビなんだからよ、それらしい種目でいいとこみせろっていいたいね

ま、クチだけは達者だったがな

21 : :2007/01/10(水) 17:59:30 ID:yKINb+XB0
>>20
チビに有利な種目ってあったか?
一応持久走みたいな奴では野球に勝ってたが

22 :18じゃないが:2007/01/10(水) 18:00:45 ID:nI8C7Q6s0
>チビに有利な種目ってあったか?


はぁ?

23 : :2007/01/10(水) 18:01:37 ID:yKINb+XB0
チビなんだからよ、それらしい種目でいいとこみせろっていいたいね

こう言ってるから

24 :18じゃないが:2007/01/10(水) 18:05:30 ID:nI8C7Q6s0
並走する相手を抜き去ってポジションをとるとか、左右にステップを切りながら進むとか、
ただただ走るとか、これ、サッカーそのものじゃねえのかよw

25 :   :2007/01/10(水) 18:07:21 ID:yKINb+XB0
まあ言っとくが日本代表どころか世界選抜に選ばれるようなロビーニョとかメッシとかルーニーをつれてきても最下位争いだろうな
スピードはそれほどないし、パワーなんて他競技と比べれば0に等しい
それでも球捌きが上手いという理由でトップになれるのがサッカーという競技だ
サッカーを18ぐらいまで続けてプロにすらなれずに、陸上に転向して100mや10種競技で世界記録を出した奴もいる
だけどそういう人材はサッカーでは通用しない

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 18:12:14 ID:2i1oOOoB0
> 並走する相手を抜き去ってポジションをとるとか、左右にステップを切りながら進むとか、
> ただただ走るとか、これ、サッカーそのものじゃねえのかよw

サッカーそのものじゃないよ

コース決めて走るわけじゃないし

27 : :2007/01/10(水) 18:16:13 ID:m8xWIlNH0
どうでもいいけどイチローて180あるよな。
とんねるず石橋と並んだとき同じくらいだったし。

28 : :2007/01/10(水) 18:18:09 ID:h7uLDKT30
野球との比較は芸スポでやってくれ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 18:23:03 ID:2i1oOOoB0
>>28
だってコピペ貼ったらその後何の展開も無いスレだし
新しいコピペ来るまでは良いんじゃない?

30 ::2007/01/10(水) 18:36:53 ID:WvDqmQVy0
>>25
別にパワー系で負けたのを問題にしているのではない
瞬発力系、持久力系で負けたのが問題
上記の3人は普通に勝つと思うよ。
特にロビとルーニ
彼らの瞬発力はすごいものがあるのにそれも気付かないとは・・・
まぁメッシとかは明らかに海外トップの中ではフィジカルレベル低いけど
そういう稀少例もってこられてもねぇ



31 :.:2007/01/10(水) 18:42:08 ID:hpw3TM8q0
>>16

大家友和は日本にいる時より登録上は4,5cm大型化してるな。
まぁ本当にでかくなる奴もたまにいるけど。

>>28

すまん、微妙に荒らしてしまったな。
まぁここは隔離スレなので勘弁してくれ。
元はフィジカル男の言い分を吐き出してもらうために立てたんです。

32 :  :2007/01/10(水) 18:45:30 ID:yKINb+XB0
>>30
瞬発系?
どう見ても野球、アメフト、ラグビー等が有利ですが
持久力系?
いつ負けたの?

>特にロビとルーニ
>彼らの瞬発力はすごいものがあるのにそれも気付かないとは・・・

本気で言ってるのか・・・
レアルの100m測定で、1位、2位が、ロベカル、ロナウドの10秒9、11秒1ぐらいだよ
サッカー界の中での俊足と呼ばれる選手でさえこの程度
ロビーニョとかルーニーなんてどう見てもこいつ等より下だろ
アメフトや野球の走り系のポジションだとこれより速い奴は腐るほどいるぞ

33 :.:2007/01/10(水) 18:47:46 ID:hpw3TM8q0
話の流れと関係無いけど、日ハムに森本稀哲という選手がいる。
大きくて、足が速くて、肩も強い。
「身体能力」という点ではプロ野球最高レベルの選手。
小学校時代にサッカーをやっていて、ヴェルディのテストを受けたらしい。
本人は自信あったらしいが、結局落ちたらしい。

まぁヴェルディのスタッフに見る目が無かっただけかもしれんがw
森本貴幸といいコンビになったのに!

34 ::2007/01/10(水) 18:53:31 ID:MuVElypy0
>>16
鯖読み丸々信じてやんのw
アホやw

35 :  :2007/01/10(水) 18:58:41 ID:yKINb+XB0
例えば野球のトッププレイヤーだとパワーがある奴とかスピードがある奴とか何かしらの長所があるだろ?
野球は技術系競技の側面もあるが、投手なら140キロ以上の球を投げる筋力と
打者ならその球威に負けない筋力が必要だ
ミートだけが上手くても球威に負けるとヒットは打てない。
野球のプロ指名で体格が重視されるのもこの為だ。
瞬発力を生み出すのは速筋だからパワーかスピードのどちらかは殆どの奴が持ってる。
サッカーだとそういう場面がないからとにかくボール扱いの上手い奴がトップに生き残る。
もちろんスポーツである以上筋力はあった方がいいに決まってるが、他競技に比べればその部分での敷居は小さい。
これは日本でも海外でもトッププレイヤー同士の身長や体重を比較してみれば分かると思う。

36 ::2007/01/10(水) 19:02:53 ID:WvDqmQVy0
>>32
100M走と30M走の違いもわからないとはサッカーで使うのは
長くて30mだろう
ちなみにフラッグもそんな距離なかったはず

37 : :2007/01/10(水) 19:04:03 ID:c8oWnaeN0
サッカーの90分、試合した時ある?
地獄だぞw
焼き豚では、まず無理。
サイドなんかやらされたりしたら、10分も持たない。
自分のタイミングで90分走る事とは持久力の種類が違うからな。
野球なんか、数十メートルダッシュしただけで、肉離れw
サッカーは数字では測れない身体能力が必要

38 : :2007/01/10(水) 19:06:49 ID:yKINb+XB0
>>36
野球やアメフトで使う距離の方がもっと短いんだけどw
それにフラッグで使うのはうつ伏せ状態から起き上がる上半身の筋力と
柔らかい地面をつかむ走筋力が重要
普通のスピードある奴よりも筋肉量を持った奴の方が有利
だから室伏みたいな奴が圧勝できるんだよ

39 :  :2007/01/10(水) 19:08:44 ID:6x+GY3Ua0
>>37
社会人の草チームだと野球出身結構いるよ。
あいつら走のは得意なの多いから下手なりになんとか楽しんでる。
一部の野球選手をイメージして走れないってのは間違い。
あいつら鬼のような練習してたからね。

40 : :2007/01/10(水) 19:10:35 ID:ZDX3KUDL0
>>31
ウィキからの引用だと175センチだけどイチローは他では180センチだったと思う。
大塚も182センチ以上あるように見えたけど。



41 : :2007/01/10(水) 19:15:27 ID:ZDX3KUDL0
>>35
その考えで技術重視すると結局欧州勢のパワープレーに屈するんだよな。
中沢とか、巻みたいにサイズが最大の武器みたいなタイプが増えてもいい。
今だとサイズのある選手が少なすぎる。

42 :_:2007/01/10(水) 19:16:52 ID:QZ+JlrIy0
マリノスユースのフィジカルコーチが
早熟の選手は良くないみたいなこと言ってたが
それがまちがってるんじゃないだろうか。
結局デカイ奴は早熟で小学生の頃からデカイ奴がほとんどだろ?
そいつらを外したらそりゃチビばっかりになるよ。

43 : :2007/01/10(水) 19:20:33 ID:yKINb+XB0
>>41
そういう意味で言ってんじゃないんだよ
サッカーと野球じゃ競技性が違うんだから比較しても意味がないと言ってんだよ

44 : :2007/01/10(水) 19:20:40 ID:c8oWnaeN0
野球選手は走れないよ
持久走とは又違う。シャトルランとも違う。
こおゆうのやらせたら、野球の走力系の奴なら、普通に良い数値はでる。
でも、サッカーで90分に必要な持久力とは違う。
ボクシングで必要な3分間の持久力にも似てるかもしれない。
パンチを貰わなくても、空振り、軽くジャブを打ったりしたら、
どの分野の持久力、スタミナ、フィジカルに自信がある人間もかならずバテる。
サッカーの90分間も同じ。
走りたく無くて、走らされる。走りたく無くても、走らなくてはいけない。
そおゆう場面が自分のタイミング関係なく、90分必要な持久力がサッカーには必要。

45 ::2007/01/10(水) 19:33:20 ID:WvDqmQVy0
ユースの指導者は素人みたいな知識の奴多いからな
サッカーで重要な持久力って要素は循環器系や呼吸器系の発達もからむから
中学生〜高校生の時期にかけて鍛えないとプロなってからは伸びにくいんだけど
ガンバの指導者とか平気でユースの時期は90分もちさえすればいい
プロなってから鍛えればいいとかニワカも真っ青な発言するもんな
同じように速筋系も繊維は増える事はないがある分をしっかり鍛えて一番大きく
なるのは16歳〜20歳なのにほとんど鍛えようとしない
この時期、特に下半身系はしっかり鍛えておかないとプロになってからも伸びない
こういう指導者がいる限り、サッカー選手のフィジカルレベルはあがらないでしょう




46 :  :2007/01/10(水) 19:38:10 ID:yKINb+XB0
>>45
そっか?
俺的には球技選手レベルの持久力なんて鍛えようと思えば誰でも簡単につくと思うけどね
佐藤勇人だってオシムによって伸びたじゃん
問題は大人になってでいいといいながら、大人になっても大して強化しない指導者や選手だけど


47 :  :2007/01/10(水) 19:43:55 ID:6x+GY3Ua0
>>46
コピペだよそれ。

48 ::2007/01/10(水) 19:56:23 ID:WvDqmQVy0
>>46
もちろん大人になっても伸びる
しかし伸びやすい時期に伸ばした選手には追いつくのが非常に難しい
例えばあなたの知っている運動量多い選手と少ない選手を想像してみてください
これがプロになってから逆転した事例とかあります?
>>47
誹謗中傷しかできないニワカ君

49 : s:2007/01/10(水) 20:01:46 ID:mzgofteU0
ひぃでぃんくに 鬼しごかれて 体力ついた韓国

50 : :2007/01/10(水) 20:01:47 ID:ltPk7nVj0
>ガンバの指導者とか平気でユースの時期は90分もちさえすればいい
>プロなってから鍛えればいいとかニワカも真っ青な発言するもんな

これのソース出せよ
またこの前のフィジカル厨が妄想で言ってるんだろうけど

51 : :2007/01/10(水) 20:03:40 ID:/cH6dtlK0
小学校高学年で足が遅いやつがいくら頑張ってもオリンピックには出られない
持久力も一緒

52 :  :2007/01/10(水) 20:05:46 ID:yKINb+XB0
>>48
例えばサントスは高校時代監督に運動量が課題と酷評されてたのがプロ入り後には運動量が代名詞みたいな選手になってるし
小笠原も以前は代表の持久力テストでは下の方だったが、最近のテストではトップになってるしな
まあこれはあくまでテストなんでサッカーの試合で結びつくとは限らんが


53 : :2007/01/10(水) 20:11:46 ID:rdwFPMn50
>>50
ソースなんてあるわけないです(><)

54 :_:2007/01/10(水) 20:13:55 ID:5etIIRNr0
>>50
フィジカル君は過去にサッカー経験もトレーニング経験もないニワカだってカミングアウトしてますからなw

55 : :2007/01/10(水) 20:27:20 ID:L4GBfMK60
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1168328984/778
778 名無しさん@恐縮です sage 2007/01/09(火) 19:22:17 ID:l7PbQtgv0

ガンバ大阪ユースの典型的な1週間

月曜     オフ
火曜〜金曜 トレーニング
土曜or日曜 練習試合orトレーニング

毎日の練習内容
18時〜20時30分頃 グランドでの練習
20時30分〜21時頃 フィジカル練習(グランドでやる場合と、室内でマシーンを使う場合がある)

新チーム始動の2月頃にはボールを使わないフィジカルだけの日も結構ある。

56 : :2007/01/10(水) 20:29:23 ID:ZDX3KUDL0
日本人はフィジカル弱いんだからより鍛えないとダメだろ。
どのトレーニングがいいかはこれからの試行錯誤だけど。
科学的な筋トレが生まれてから
柔よく剛を制すの時代は終った。


57 : :2007/01/10(水) 20:39:42 ID:YvtchB8C0
>>55
どこでもそんな感じだな
中身はいろいろなんだろうけど、クラブはフィジカル全然やってないとかいう妄想は時代遅れ

58 : :2007/01/10(水) 21:05:42 ID:Qbnibm4c0
具体的にどんな練習してるかわからんとなんともいえんな

59 : :2007/01/10(水) 21:19:51 ID:mX6+4hSA0
ガンバの話ばっかりは飽きたから他のクラブの話もしてくれよ。
フィジカル厨さんは、詳しいんでしょ〜

60 :_:2007/01/10(水) 23:51:52 ID:C+sHXtzQ0
昔ユースの指導者が高校みたいなフィジカルトレーニングなんて必要ないですよー
って言ってたよなぁ
最近フィジカルトレーニングの重要さに気づいて取り入れるようになったが
まだ高校には勝ててない、プロ育成機関の指導者が施設環境が整ってるのに
高校以下のフィジカルしかつけられないって非常に恥ずかしいよね。
帝京の元監督も今年のユースの大会の走力の低さを嘆いていたな

61 : :2007/01/10(水) 23:54:15 ID:hiA9y6Os0
古沼とかボケてるからそっとしといてやれ
いまじゃ自身もユースの責任者なのにな

62 :_:2007/01/11(木) 00:05:43 ID:5p/tloKR0
ttp://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/hs/84th/column/200510/at00007151.html
ttp://www.jsgoal.jp/2006hsst/interview/konuma01.html
フィジカルが重要なんて高校チームと対戦しなくても自身が海外コーチ
留学とかしてたら十分分かっていた事なんだよね。
本当この指導者たちはプロ意識があるのだろうか?

63 ::2007/01/11(木) 00:15:18 ID:cAvHdroZO
もうすぐ17歳、181センチ77キロ
50メートル5.90秒、左ウイングなんですが、高校辞めてドイツにサッカー留学しよう思うのですが

ユースは17歳でも入れるんですか?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 00:17:09 ID:qBNbSa0o0
フィジカル厨必死になってるねぇw

65 : :2007/01/11(木) 00:20:38 ID:Qn3aXWJC0
勘違いしてる奴多いがユースってのは協会が作った育成組織でもなんでもなく単なるJクラブの青田刈りだから

66 : :2007/01/11(木) 00:24:12 ID:U7GQF65W0
JリーグはJFAの傘下にあり日本サッカー強化を目的に設立されたリーグ
その会員であるクラブは当然強化の義務を負う

67 : :2007/01/11(木) 09:34:07 ID:j51Mefzf0
JFAの傘下にあるリーグはJリーグじゃなくてJFLだろw
Jリーグは日本サッカー協会から独立してるぞ

68 : :2007/01/11(木) 11:22:48 ID:2rmkcARk0
日本人同士だと足技の優劣で勝負は決まっても
ヨーロッパを相手にするとそれだけでは勝てない。
10センチ若しくは10キロ離れると相手にならない。


69 : :2007/01/11(木) 11:39:43 ID:OzQ0D+iJ0
>>67
JリーグもJFA傘下だが?当然JFLもそう。

70 :r:2007/01/11(木) 12:50:26 ID:uqVHxdlj0
全国の高校が、多数の地区でトーナメントを行い、さらに地区代表が
トーナメントで日本一を競う。
シードといっても1回戦をパスできる程度、ヨーイドンの一発勝負で
4000以上のチームの頂点が決まる。
こんなのは日本の高校スポーツしかないわけだよ。
これを強化プログラムとして活用できないのがサッカー界であった
わけだし、スポーツ文化として定着させることもできないまま、
新しいカテゴリーに手を出した。

野球は、全国民が「甲子園」というスポーツ文化を受け入れたんだがね。

サッカーには「甲子園」も「神宮」も「花園」も「箱根」もない。
その結果が今ってわけだよ。

71 : :2007/01/11(木) 12:53:28 ID:Jdkx40Nt0
日程の問題であれが限界
わかってて言ってるのか、わからない馬鹿なのか

72 ::2007/01/11(木) 12:54:09 ID:zs93WiBR0
だいたいプロになるような選手は中学卒業時点で他人とは違う技術を
身につけている事が多い。そういう選手を技術レベルフィジカルレベルで
セレクションで獲得しておいて器の小さい
選手を次々と生み出してる現状の功罪は大きい
本田もガンバでセレクション落とされて星稜にいったおかげで成長して
ガンバ至上最高の素材といわれた家長に追いついき、現在ユース代表では本田の
方が優遇されている。如何にユースでの成長がないかを示すいい例だろう
中村俊輔もマリノスのセレクションに落ちて桐蔭に言ったことを今では神に
感謝してるんじゃない?



73 ::2007/01/11(木) 13:01:24 ID:zs93WiBR0
>>55
高校の普通のチームでさえこのレベルの練習だよ?
フィジカル専門コーチをたてて必死に走りこみ
こうして素材をしっかり育成していくんだろうね。
ttp://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/hs/85th/column/200701/at00011948.html
ttp://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/hs/85th/column/200701/at00011948.html

74 :_:2007/01/11(木) 13:05:14 ID:He5FKk3M0
フィジカルなんて量こなしてどーにかなるモンじゃねーだろw

夜9時近くに30分やるユースのやり方は凄く合理的
成長ホルモンの関係で一番いい時間帯なんだよな?確か

つか、量より質だよな
サッカーの試合なんて90分しか無いけど、絶対毎日できない
毎日やったら選手は壊れまくるだろう

つー事は極端に言えば、90分やれば十分すぎるほどの負荷を
肉体に与える事ができる訳だ

つまり長時間やっても意味無い
質を追求するなら短い時間でどれだけ選手が集中するか、だから
あえて言うなら若年層の選手個人のメンタルにかかってくるんだから

そこらへんをもっと集中させてやらすべき
フィジカルトレになったら急に「やらされてる感」が出やすい年頃だしな日本の10代って

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 13:07:10 ID:+TDzuk2K0
部活サッカー(選手権燃え尽き)ならフィジカルサッカーで
十分だろう

76 ::2007/01/11(木) 13:51:40 ID:zs93WiBR0
上の2,3,4にあるが
その部活サッカーと似たレベルのフィジカルトレーニングを海外のユースチームはしてるんだけどな
集中して2時間程がいいのは瞬発力系を初めとする速筋系だけに絞った場合だな
本気でやるなら、柔軟性や遅筋系のトレーニングもしっかりしたら全然たりない
短い時間で集中トレーニングはそもそも日本人にあうやり方とは俺は思ってないけどな
それで結果残してる世界に通用するスポーツアスリートを聞いた事がない
黒人とか元々、速筋繊維の多い人種に合うやり方だと思っている。
最近ではオーバワーク(オーバートレじゃないよ)からの超回復がそれに起因してる
可能性が高いみたいだけどな日本人みたいに素質で劣る場合はオーバワークから
回復した際の大幅な筋力アップを繰り返し行うことによってでしか世界と対抗できない
のではないだろうか?

77 : :2007/01/11(木) 13:54:00 ID:Jdkx40Nt0
30分はいくらなんでも少なすぎ
効果を期待するなら柔軟系だけで30分やってから始めるくらいじゃないと
まったく意味ない。

78 :r:2007/01/11(木) 14:04:02 ID:uqVHxdlj0
>>74
みたいなのが、みのもんただの、あるある大辞典だのの減量法なんかにひっかかる
手合いなわけだよ。
こういう輩は、マネして飛びついたやり方が流行遅れなんてことになれば、すぐ中止、
なにごともなかったかのように、目先がかわれば、こんどはそっちに飛びつくわけだ。

成長ホルモンかよw

低インシュリンダイエット、GI値ダイエット、一見もっともらしい似非科学にコロリってやつw

世界と互角に渡り合ってる他の日本の競技をみろよ。
トレーニングの量が、甘いサッカー界とはまるで違うよ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 14:06:18 ID:4rvYhGLn0
ガンバユース出身の稲本や大黒は
フィジカル強いよな。

技術を中心に必要十分のフィジカルもやっているだろう。
部活サッカーはやりすぎ。

80 :_:2007/01/11(木) 14:20:37 ID:He5FKk3M0
そら持久系のフィジカルトレは別に決まってんだろw
海外のユースも長時間やってんのは持久系だけ

筋力トレを毎日長時間やる部活スタイルは異常だよ

走りこみはLSDのように長時間やる必要は確かにある
ガンバユースの典型的な1週間に持久系のメニューが無いが
それは個人でやってんのか、それとも1時間半の練習メニューを
休み無しでやってんのかによるが

科学的に建てられたトレしてんだから
超回復や成長ホルモンなんて流行りとかじゃくて
今じゃどの競技でも常識の範疇だろ?

まぁ確かに10代は他の年代に比べ
フィジカル的な成長が見込める年代なので
他の年代に比べ重点的にやる必要はあるが

かといって長時間やる必要は全く無い
長時間やる必要があるのは持久系くらい

むしろ感覚的な部分が多くを占める技術系は長時間やるべきだが
それはもっと若いウチに大部分が固まってしまうからな。
けど、それでもサッカー選手なんて技術が必要不可欠な要素なので
全体練習で余った時間は体に負荷のかからない範囲で
ボール技術の向上に当ててもらいたいモンだ

後は、日本人の一番の弱点は体の使い方だな


81 ::2007/01/11(木) 15:23:16 ID:zs93WiBR0
言ってる事は一理あるけど
とりあえず部活も走りこみは沢山やってるけど、筋トレはそんな長時間やってないぞ
あと、ガンバはユースあがりの選手の運動量のなさから持久トレはほとんどしてないだろう。
若い時期にしっかり持久力関係のトレーニングしてないと呼吸器系や循環器系の発達が促進
されずにプロになってから鍛えようと思ってもきついものがある。
技術を使用する競技ってのはサッカーだけでなく遅筋ってのは非常に重要、実際ほとんど
走る事ないピッチャーなんかが、しっかり走りこんでるのは遅筋を鍛える事によって、下半身が
簡単に疲れないようにして技術がぶれない様にするためなんだよね。
サッカーは90分間サーキットトレーニングのように走る、休むを繰り返す競技
持久力がないと、思考力低下、下半身の筋力の疲れからくる技術の低下等影響が大きい
後、海外の選手だと短い時間でフィジカルトレーニングを集中してやって効果あげてるのは
聞くけど、日本のトップアスリートの選手だといないんだよね。。。


82 : :2007/01/11(木) 15:29:12 ID:Qn3aXWJC0
>最近ではオーバワーク(オーバートレじゃないよ)からの超回復がそれに起因してる
>可能性が高いみたいだけどな日本人みたいに素質で劣る場合はオーバワークから
>回復した際の大幅な筋力アップを繰り返し行うことによってでしか世界と対抗できない
>のではないだろうか?

超回復の原理って素質に劣る日本人はとかじゃなくてトレーニングの常識なんですけど
どんな競技でもメインとなる一番キツイ練習は週に2、3回が限度で
残りの日は若干強度を落としてメリハリをつけるでしょ?
意味を履き違えてないかい?

83 :  :2007/01/11(木) 15:34:36 ID:Qn3aXWJC0
>>81
日本人は海外選手よりは走れるだろ
持久力より筋力の問題だと思うぞ

84 : :2007/01/11(木) 15:55:20 ID:6pDpO/8P0
フィジカル厨の妄想スレだな

フィジカルフィジカル言うくせに、具体的にどういうトレーニングしてるかとか書けないんだよw

85 : :2007/01/11(木) 16:01:27 ID:Qn3aXWJC0
まあマジレスすっとサッカー選手レベルの持久力なんて週二回30分で十分

1000×5 3分20秒
400×10 72秒

これだけやれば劇的に飛躍するよw

馬鹿な奴は2時間走ったとか20キロ走ったとか言うけど
体力テストの数値を上げたいならばこっちの方が絶対効果的w

86 ::2007/01/11(木) 16:06:25 ID:zs93WiBR0
週2,3回ペースのフィジカルトレーニングってその週に試合でも
入ってるの?w
回復ってのは、しっかり鍛えた期間が長い程、回復した時の
アップも大きいんだけど
短距離系の陸上になると週毎に鍛える週、休める週と分けてるんだよね。
後、質と量どちらも大事だけど、上のチームのフィジカルトレーニング時間として
30分程度の練習だと明らかに量が足りない
それに普通の練習してて一流レベルになれると思うの?


87 : :2007/01/11(木) 16:11:23 ID:xtsAQF7t0
■フィジカルと精神力の重要性に気が付いたクラブチーム
■技術も体力も精神力も
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/hs/column/200510/at00006301.html

88 : :2007/01/11(木) 16:17:05 ID:Jdkx40Nt0
つかさ、なんでいまだに昔のガンバの例とか出すんだろ
プリンスもできて育成環境はとっくに激変してるのに

89 : :2007/01/11(木) 16:21:48 ID:uZdNqnHB0
>>88
フィジカル厨は他のチームの話を持ってこれないから、
「ガンバユース=家長=運動量が足らない」と妄想しながらガンバの話ばっかりしている

90 :  :2007/01/11(木) 16:25:34 ID:Qn3aXWJC0
>>86
鍛える週と休める週というのはマクロの視点での話であって
ミクロではしっかりと調整、強化、回復の3サイクルに分かれてるよ
週単位や、月単位などのマクロでの強化とはその3サイクル自体の強度を上げて
調整期間では下げるだけの話であって、一週間ぶっ続けで強度の強いインターバルトレが出来ると思ってるの?
マラソン選手でも月間1000キロ以上走ると言われてるけど、そのうちの半分以上は強度の低いジョグだって知ってた?
ウエイトトレーニングだって一日上半身を鍛えたら次の日は同じ箇所をしないのが常識だろ?
プロサッカーでも土日に試合があると水曜日辺りにもう一回走力系のキツイメニューをこなしてピークを二度作る。
そうやって強化と調整期と回復期を分けて、超回復の原理を利用してフィジカル能力を維持、または伸ばしてるわけ。
人一倍練習をしないと強くなれないのは当たり前だけど、どんなトップアスリートでも
そういう身体の仕組みを理解した上でハードなメニューをこなしてるんだけどね。

91 ::2007/01/11(木) 16:44:10 ID:zs93WiBR0
86の最初に試合入ってるの?とちゃんと書いてるよね
試合が入ってるなら週に2回は納得できるよ
それでも30分はチームでやるトレーニングとしては少ないのには
変わらないけどな
>調整期間では下げるだけの話であって、一週間ぶっ続けで強度の強いインターバルトレが出来ると思ってるの?
どこにもそんな事書いてないよね?
>プロサッカーでも土日に試合があると水曜日辺りにもう一回走力系のキツイメニューをこなしてピークを二度作る。
ピーキングの話だろ、プロのシーズン中のトレーニングはフィジカル向上より維持が主な目的



92 : :2007/01/11(木) 16:52:12 ID:Qn3aXWJC0
>>91
試合が入るもなにも球技系の部活ならば土日は練習試合漬けなのが常識でしょう?
それにフィジカル系が週に2度とは書いてないよね
フィジカル系の中でも一番強度の強い練習はそれぐらいが限度だということ
30分とか言ってるけどあなたが理想とするメニューとは具体的にどんな奴なの?

93 : :2007/01/11(木) 16:56:34 ID:oxhkqGsl0
ttp://www.chfile.net/lat/archives/2006/05/gamba.html

……ガンバ大阪の練習は厳しいとお聞きしたのですが、練習頻度はどのくらいですか?

倉田「月曜日以外は毎日で、お正月に少し休みがあるくらいです」
下平「平日は18:00から20:30まで練習場で練習して、その後30分間は筋トレをしています。
腹筋、背筋、腕立て、あとマシンを使ってのトレーニング」

……練習は厳しいですか?

池田「最近になって更に厳しいですね(笑)。試合がない時期は、
今のうちに基礎力をアップするということで、いつも以上に厳しくなるんです」

……なるほど。学業とは並行できていますか?

倉田「毎日ちゃんと学校に通ってますよ!」
池田「テスト期間中も練習に行って、家に帰ってから夜中までずっと勉強しています」

……オフの日はどんなことをしていますか?

下平「友だちと遊んでいます」

……オフの日に自主トレーニングはされないんですか?

倉田「体を休めてあげることも大切なので、練習はしていません」

94 : :2007/01/11(木) 17:02:36 ID:oxhkqGsl0
ごめん。ガンバの話はもういいかw
他のチームのネタを探してきて

95 : :2007/01/11(木) 17:03:36 ID:Qn3aXWJC0
フィジカルって筋トレのことか
フィジカルって言葉はどうも曖昧すぎていけん
走る意味での瞬発力系か持久力系か
筋トレ系か分けて言ってくれないと
当然走力系の練習メニューは練習場でやってるだろ

96 : :2007/01/11(木) 17:09:45 ID:oxhkqGsl0
http://chuspo.chunichi.co.jp/grampus/column/y-column.html

97 : :2007/01/11(木) 17:11:06 ID:4gts6Hvm0
どのクラブもそんな感じの1週間だと思う。広島は朝練もあるみたいだけど

98 ::2007/01/11(木) 17:16:58 ID:zs93WiBR0
フィジカルコーチでもない上に
個人差、時期、年齢、試合あるなし、選手の疲労状態
が関係あるのに簡単にメニュなんてだせるかよww
一年年間同じサイクリックで練習すると思っているニワカですか?
例えば同じ無酸素運動でもボール絡めたり距離かえたり、選手が飽きないように
替えるのが普通なんだけど?
休養を目的としたストレッチやボールを使った軽めの練習から
有酸素能力を高めるための持久力的な運動、スロートレーニング
瞬発力を高めるための全力の短いダッシュやじぐざく走、体幹を中心とした
トレーニング、これらにボールを絡めてミニゲーム式に行う、
目的に合わせて5M、10M、15M、20M走を取り入れていったり
有酸素能力と無酸素能力をあげるサーキット的な練習とかあげたらきりがない
上に指導する側も常に新しいのを取り込んでいくのが現状




99 :-:2007/01/11(木) 17:19:39 ID:BfHeOYhA0
フィジカルコーチでもないのに偉そうに語るなよ

100 :_:2007/01/11(木) 17:19:59 ID:BB2EwPuj0
家長とかすげえ身体してると思うけどなあ

101 :_:2007/01/11(木) 17:21:57 ID:EH+5vzslO
平日でも土日でもフィジカル君は部屋に籠もっていつもの引用コピペ活動に勤しんでおりますなw
仕事中でも隙さえあれば会社のPCで2ちゃんに妄想発信、こんなプロジェクトマネージャー居るわけねえよw





日本サッカーの将来より親を泣かさない為に自分の将来を何とかしなさいよw

102 :  :2007/01/11(木) 17:22:27 ID:Qn3aXWJC0
>>98
どんなスポーツでも基本的なもんってあるでしょう?
具体的にどれをやったらいいとかどれが足りないとか書いてくれないと話が進まない

103 : :2007/01/11(木) 17:23:50 ID:GoTeNKCj0
もうガンバの話はいいからw
他のクラブの話も教えてくれ。具体的にどんな練習やってるとか

104 : :2007/01/11(木) 17:26:26 ID:RwSzpiJQ0
ちょっと前に立ち読みした「サッカー小僧」にガンバユースのトレーニングの記事あった
まあ「サッカークリニック」には毎回いろいろなチームのトレーニング載ってるけど

105 :  :2007/01/11(木) 17:40:24 ID:Qn3aXWJC0
>>103
JFAアカデミー福島
http://www.jfa-academy.jp/fukushima/boys.diary/

106 :  :2007/01/11(木) 18:13:30 ID:+CTugFZ/0
トップチームでもフィジコ変わると走れるようになったりするよね。
まぁ才能の固まりの集団がプロだから
やりゃできるんだよな。
清水は元五輪代表の陸上選手をフィジコにして走らせてる。
下の年代でもやればいいのに。

107 :.:2007/01/11(木) 18:58:34 ID:mVIK0z020
>>106

下の年代にも元駅伝選手の大物指導者がいるじゃないか。


108 ::2007/01/11(木) 19:06:50 ID:zs93WiBR0
その基本も大きく変わるだろ例えば年齢だけでも大きく変わる
個人差はあるが
小学生くらいの頃は神経系統などを重視し
中学生くらいは有酸素系を重視
高校生くらいは無酸素系を重視
メニュとか言ってる時点で話にならないんだよね。
フィジカルトレが足りないとかどこで判断すると思う?
試合みて判断するんだよ。ユースの試合を見て足りない
と思ってるから言ってるんだよね。
どうやったらよくなるかメニュ示せ?アフォかサポのレベルから
言えるのは、指導者替えろって事
もし俺が日本の選手に足りないものを補う全ての練習メニュだせたら
俺は名指導者になれるだろうがwwwwwwwwwwwww
>>101
そんなに上流工程がうらやましい?あ、ニートにこんな事言ってもわからんか

109 ::2007/01/11(木) 19:16:28 ID:WFCza8NDO
しかし醜いな

110 :_:2007/01/11(木) 20:05:17 ID:zvxtoL6s0
浦和やマリノスのユースのほうが問題ありそうだが・・・

111 :ι:2007/01/11(木) 21:06:33 ID:EH+5vzslO
引きこもり日本ジュニアユース代表・フィジカル君(永遠の14歳)はどうして自分のいい加減な発言を省みないのだろうか?
堂々巡りにウンザリしている周囲の空気をまるで読めないのだから呆れる。

体力強化は段階を経なければならない、現状持ち合わせている身体能力が大して生かされないサッカーをどうにかせずに通用する筈ないだろ。
走れ走れで相手を圧倒するタフなサッカーをやるには流れに於けるプレースキルの理解が全然足りてないのに。

112 ::2007/01/11(木) 22:17:52 ID:WFCza8NDO
いやいや、空気読んでこっちに引っ越してくれただけで大感激だよ
ここで思う存分コピペしてガス抜きしてくれ
そうでもしないと、そのうち
「俺は正しいんだ、反論しろよこのバカがwww
俺は偉いんだよ、早く反論しろ、このニワカwwww
素人ばかりだな、ニートがwwww
俺を誉めろよ、バカどもwwww
俺は間違ってない俺は間違ってない、早く反論しろwwww
俺みたいな勝ち組には反論できないようだなニワカwwww」
とか言いながらストレスで人殺してしまいそうな危うさがあった

113 : :2007/01/11(木) 22:39:51 ID:1dtcUY6x0
>>110
マリノスは下部組織だけはちゃんとしてる。
骨密度測ったり栄養士、フィジコもついてちゃんと一人一人管理している。



114 :r:2007/01/12(金) 01:17:35 ID:3YaKRKp30

なんであんなにJが弱いのか?
って話になるわけだよ
結局はなw

115 :β:2007/01/12(金) 01:20:43 ID:F14VfEp70
十分な育成機関があり
適切に練習していても
日本人はサッカー下手なままw
って結論かな

116 :_:2007/01/12(金) 01:44:22 ID:Fwt7GnMQ0
>>113
プライマリーは間違いなく優秀だな

117 : :2007/01/12(金) 11:29:39 ID:1x3MWayP0
メキシコ代表
GK 1 オスワルド・サンチェス Oswaldo Sanchez 1973年9月21日 183 83 グアダラハラ
GK 12 ホセ・デ・ヘスス・コロナ Jose de Jesus Corona 1981年1月26日 176 70 UAGテコス
GK 13 ギジェルモ・オチョア Guillermo Ochoa 1985年6月13日 180 72 アメリカ
DF 2 クラウディオ・スアレス Claudio Suarez 1968年12月17日 180 75 デポルティーボ・チバス
DF 3 カルロス・サルシード Carlos Salcido 1980年4月2日 173 70 グアダラハラ
DF 4 ラファエル・マルケス Rafael Marquez 1979年2月13日 180 66 バルセロナ
DF 5 リカルド・オソリオ Ricardo Osorio 1980年3月30日 173 68 クルス・アスル
DF 14 ゴンサロ・ピネダ Gonzalo Pineda 1982年10月19日 177 67 グアダラハラ
DF 15 ホセ・アントニオ・カストロ Jose Antonio Castro 1980年8月11日 173 55 アメリカ
DF 16 マリオ・メンデス Mario Mendez 1979年6月1日 170 63 モンテレー
DF 18 アンドレス・グアルダード Andres Guardado 1986年9月28日 169 61 アトラス
DF 22 フランシスコ・ハビエル・ロドリゲス Francisco Javier Rodriguez 1981年10月20日 184 68 グアダラハラ
MF 6 ヘラルド・トラード Gerardo Torrado 1979年4月30日 177 75 クルス・アスル
MF 7 アントニオ・ナエルソン・シーニャ Antonio Naelson Zinha 1976年5月23日 168 68 トルーカ
MF 8 パベル・パルド Pavel Pardo 1976年7月26日 174 70 アメリカ
MF 20 ラファエル・チキス・ガルシア Rafael Chiquis Garcia 1974年8月14日 176 65 アトラス
MF 23 ルイス・エルネスト・ペレス Luis Elnesto Perez 1981年1月12日 172 67 モンテレー
FW 9 ハレド・ボルヘッティ Jared Borgetti 1973年8月14日 183 72 ボルトン
FW 10 ギジェルモ・フランコ Guillermo Franco 1976年11月3日 182 76 ビジャレアル
FW 11 ラモン・モラレス・イゲーラ Ramon Morales Higuera 1979年10月2日 168 62 グアダラハラ
FW 17 フランシスコ・フォンセカ Francisco Fonseca 1979年10月2日 179 70 クルス・アスル
FW 19 オマール・ブラボ Omar Bravo 1980年3月4日 169 59 グアダラハラ・チバス
FW 21 ヘスス・アレジャノ Jesus Arellano 1973年5月8日 175 69 モンテレー

118 : :2007/01/12(金) 11:30:45 ID:1x3MWayP0
スペイン代表
1 GK カシージャス レアルマドリード 184cm 80kg
19 GK カニサレス 181cm 81kg
23 GK レイナ 187cm 85kg
2 DF サルガド 173cm 73kg
3 DF ペルニア 177cm 78kg
4 DF マルチェナ 182cm 75kg
5 DF プジョル バルセロナ 178cm 78kg
12 DF アントニオ ロペス 173cm 65kg
15 DF セルヒオ ラモス 183cm 73kg
20 DF ファニート 179cm 70kg
22 DF パブロ 192cm 80kg
6 MF アルベルダ 181cm 77kg
8 MF シャビ バルセロナ 170cm 68kg
10 MF レジェス 175cm 71kg
13 MF イニエスタ 169cm 64kg
14 MF シャビ アロンソ リバプール 183cm 75kg
16 MF セナ 177cm 73kg
17 MF ホアキン ベティス 179cm 75kg
18 MF セスク ファブレガス アーセナル 175cm 70kg
7 FW ラウール レアルマドリード 180cm 68kg
9 FW フェルナンド トーレス アトレティコマドリード 181cm 78kg
11 FW ルイス ガルシア リバプール 176cm 64kg
21 FW ビジャ 175cm 69kg

アルゼンチン代表
1 GK アボンダンシエリ 186cm 89kg
12 GK レオ フランコ 188cm 79kg
23 GK ウスタリ 184cm 82kg
2 DF アジャラ バレンシア 177cm 75kg
3 DF ソリン 173cm 65kg
4 DF コロッチーニ 183cm 78kg
6 DF エインセ 178cm 78kg
13 DF スカローニ 182cm 80kg
15 DF ミリート 177cm 78kg
17 DF クフレ 177cm 76kg
21 DF ブルディッソ 174cm 77kg
5 MF カンビアッソ 178cm 73kg
8 MF マスチェラーノ 171cm 66kg
10 MF リケルメ ビジャレアル 182cm 75kg
16 MF アイマール バレンシア 170cm 62kg
18 MF マキシ ロドリゲス 173cm 73kg
22 MF ルイス ゴンサレス 185cm 75kg
7 FW サビオラ セビージャ 169cm 62kg
9 FW クレスポ 184cm 78kg
11 FW テベス 168cm 67kg
14 FW パラシオ 175cm 66kg
19 FW メッシ バルセロナ 170cm 65kg
20 FW クルス 190cm 78kg

日本人が目指すのはイタリアやフランスやブラジルじゃなくてこっちではないのかね?

119 :α:2007/01/12(金) 11:35:08 ID:F14VfEp70
国内リーグの充実が必要なんだろうけど・・・
Jリーグ、もうちょっとどうにかならんかな

120 : :2007/01/12(金) 11:54:33 ID:4dkbfn0P0
もともと日本人は走らなさ杉なんだよね

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/12(金) 12:07:27 ID:RTKNFJxn0
国際舞台でそこそこ結果出す前は
走るだけが取り柄の日本サッカー

122 : :2007/01/12(金) 12:14:53 ID:4dkbfn0P0
>>121
それでも無駄な走りしかしてなかったと思うぜ
あっちからしてみたら、そこで走るか?って感じで。

今もあまり変わってないが・・・

123 :_:2007/01/12(金) 20:23:16 ID:asowtHfY0
浦和のユースってチビばかりなんだが
あれって高校入学時のデーターなのか?

124 ::2007/01/13(土) 01:09:46 ID:ayXTVYc+0
夏場は連日、20〜25キロも走り込み、グラウンドが使えない冬場は体育館が空くまでの約2時間を走り続けてから、
ようやく練習開始。スタミナはどこにも負けない自信があった。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/sports/34262/

フィジカルトレーニングと走り込みは相当やりました。スパルタです。
多いときは1000メートルを9本です。血尿も出ました。例えば週3回走って、週2回フィジカルやってとか。
1週間、毎日走りこむこともある。
いろんなパターンがありますが1000メートルを3分台で8本。
それからアジリティーを鍛える練習をして、ボールを使った練習もちょこっとやる。
夏休みには1週間種子島合宿へ行って午前走って、
午後・夕方と三部練をすることもあった。死ぬほど走ったけど、
監督、鬼だった。『俺は鹿実(鹿児島実業高)でもっと死ぬほど走ってきた。
このくらい走って死ぬわけない』って。ランニング専門のコーチも来て、
それからみんなのフォームがしっかりした
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/hs/85th/column/200701/at00011948.html

『永遠ダッシュ』といって、先生がOKだすまで100本でも200本でも走らなくてはいけないんです。
夏場に4時間半ということもありましたし、先生が忘れて帰られたこともあったんです。
僕らずっと走ってたんですけど、さすがにキャプテンが11時半ぐらいを過ぎて、
電車がなくなるという判断で『次の日に、先生に話するから』といって終わった時があったんです」
http://www.fujitv.co.jp/js/050320/digest.html

125 :_:2007/01/13(土) 11:21:22 ID:19fOSYmZ0
日本のトップアスリートはなんだかんだ言って練習の虫が多い
限界まで自分を追い込む分、回復の効果も多い
逆にいうとそこまで鍛えても怪我しないほど体が丈夫なのも一流の証拠
サッカーの場合はユースだけでなくて全体的に鍛え方が足りないというのは
どこでも言われている事

126 :_:2007/01/13(土) 22:55:40 ID:19fOSYmZ0
スポルトの松井のインタビュー
日本人サッカー選手は不真面目、こちらの選手の方が全然練習してる
これがサッカー選手のフィジカルレベルが低いという全てを物語ってるな

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 03:50:15 ID:4XfVuEHc0
スペインもアルゼンチンもワールドカップじゃぜんぜん勝てないんだよなあ。やっぱ真剣勝負度の高い試合ではフィジカルの重要性が増すね。

128 :_:2007/01/14(日) 14:33:57 ID:dmlFVhRL0
またもや松井のインタビュー
JリーグのDFのあたりを1とするとフランスのDFは10くらいwww
しかも審判も取らない、これが世界基準だなと思った。
単純な足物レベルならJリーグの方が高い
Jリーグ選手はフィジカルレベルが低い

129 :_:2007/01/14(日) 18:43:07 ID:1Zdli5gQO
馬鹿だな、結局先天的なフィジカルの問題以前にカラダを使えてねーんじゃねえか。

筋力向上の為に反復して鍛えるのは当たり前、でもそれ以上に小手先止まりの技術をトップリーグでも発揮出来るだけの肉体的な経験の蓄積と技術面での理解が必要なんですが。

今の日本サッカーでフィジカルやらせたって大した結果に繋がらないって言ってるのはむしろ今の松井の発言が理由なんですけど。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/14(日) 21:55:33 ID:hcX9gI900
まぁフィジカルトレーニングと言っても色々な要素がありまして

一番重要な事は「試合で使えるか」です
これは技術トレーニングにおいても同じ考えです

技術とスピード・パワーは本来密接な関係であるべきです
北辰一刀流の達人・坂本竜馬は剣術指導の際にひたすら打ち込みを命じました
付け焼刃の技より単純な打ち込みのスピードとパワーを養う方が実践的だと

サッカーで例えるなら「ドリブルシュートのスピードとパワー」「敵を抜き去る時のスピードとパワー」
「切り替えしのスピードとパワー」「チャージのスピードとパワー」などと言えるでしょう

相手を仕留めるためのトレーニングが大事でしょう
「必殺」を求めるには「スピード」「パワー」「技術」が高いレベルで融合しないと駄目

もし現在の日本が成果が出ていないなら単純に日本のトレーニングが実践的ではないのでは?


131 : :2007/01/14(日) 22:27:15 ID:zsL9lWrm0
土佐の田舎者の教え子にはまともな腕のやつはいなかったがな
ま、桂には勝ったが同門の新撰組2番隊組長には完敗だから実力的に妥当なんだろうケド

132 :_:2007/01/15(月) 22:41:20 ID:bAfjQGl80
体の使い方の一番の問題は日本の審判の笛にある。
そしてブラジルのコーチも言ってるように意識して反復練習さえ激しい試合
を経験させれば後からでも十分身につく技能
しかし、ユース年代に伸びるフィジカルトレーニングを怠るともう手遅れ
女が体の使い方覚えたからって男子のあたりに耐えて思い通りにサッカー
できると思う? 体の使い方は大事だが、それ以上に大事なのは基礎的な
フィジカルの向上
それが分からない奴が、体の使い方使い方うるさいんだよね。
練習メニュに相手背負ってプレーする練習や、体の当て方の練習、手の使い方とか
入ってないと思ってるのかな?

133 : :2007/01/16(火) 01:18:17 ID:b5xu/UN60
つまり、ストリートサッカー=岡田以蔵最強、岡田以蔵を発掘しろって事だな
伊庭は過小評価、とも言える

134 :_:2007/01/16(火) 11:39:51 ID:NtddEJCr0
>>132
そうした練習は全くやってない訳じゃない、だが世界と比べたら相対的に足りてない。
そのトレーニングが試合の中で充分意味をなしていない。これが現状。
さらに肉体的な経験の蓄積、環境への順応がなされないのが問題だと言っている。

基礎的なフィジカルは毎日のトレーニングでコツコツ上げていくものであり、言うならばハード面だ。
今の段階で即座にスペックの向上が望めないのであればソフト面の向上しかないだろう。

自分が別問題の頓珍漢な超論理を展開し、無知を晒しながら無理難題を挙げているか知れ、馬鹿者。

135 ::2007/01/16(火) 12:21:52 ID:RtH/YZVA0
>>134
無知はおまえ
即座にアップできなくてもハード面を向上させるための対応は必要
現状はハード面をおろそかにしてまでソフト面での逃げの対応をとってる
がわからないのかな?
海外にいった日本人選手のほとんどがボールを扱う技術は日本人が上だが
フィジカル面が劣ってるといってるのに、日本人はそれを馬耳東風状態
第3者から見たらアフォ以外のなにものでもない


136 ::2007/01/16(火) 13:07:54 ID:8bSuxEr3O
「食」についてのスレも立てて欲しい。
フィジカルと同じ位重要なことだと思う

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 18:32:39 ID:8J1ZzfMb0
最も大事なのはテクだけどな

138 ::2007/01/16(火) 19:49:25 ID:RtH/YZVA0
最も大事なのはフィジカルだよ次にテク
テクが最重要なら、肉体ピークを過ぎた50歳でも試合にでれるだろうし
フィジカル的に劣る女子でも男子に混じって試合ができるだろう
サッカーって90分のうちボールに触れてる時間なんて分にも満たない
だよ?
中田は技術的にも高かったが彼よりうまい選手はいくらでもいた
彼が日本人で一番成功できたのは、フィジカルを高校生の頃からしっかり
つくっていたから、そのおかげで彼のもっている技術を十分発揮できたわけだ

139 :.:2007/01/16(火) 20:04:54 ID:DjcR+m510
>>138

テクニックとフィジカルを分けて考えるのはナンセンスじゃね?
確かにテクニックのかなりの部分は「身体能力」によって決まる。
関節の柔軟性、筋肉の機能が高まることで、「調整機能」が生きてくる。

でもマシンで筋肉を増やしたり、走って心肺機能を高めることが、
ボールコントロールを上手くするわけではない。
この世代のトレーニングはそんな一般化・単純化できるものでない。
同じものを続けたらガキは飽きるし、身体が変に特化するからね。



140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 20:30:40 ID:yCNlkXtg0
ユースにパクって欲しいのは、メッシやジーコにやったような
体格が貧弱な子にサイボーグ化を施すノウハウ

141 :_:2007/01/16(火) 20:41:04 ID:7EUd6VJMO
そもそもフィジカル君が年寄りや女子供を持ち出してる時点で彼はサッカーという競技を全く理解してないのが判る。

142 :_:2007/01/16(火) 21:01:56 ID:x6VYgbUQO
ほとんど宗教のレベルにまで達している
フィジカル教
フィジカルさえ鍛えれば不老不死も世界平和も可能です

143 :.:2007/01/16(火) 21:23:27 ID:EqPoUPuO0
>>138
これ前から疑問なんだけど,中田が若いころから高い意識でトレーニングに励んで
いたことは有名だけど,その成果がほんの20〜23歳までしか持続しなかったの
は何故なんだろう?
本来はトレーニングによってピークや選手寿命が伸びるはずなのに・・・
あまりに中田のピーク期間は短すぎた気がする.
才能だけで,努力をあまりしない選手,例えば前園や磯貝みたいな早熟のイメージが
中田にはある.
中田を例に考えると,ユース時代のトレーニングって才能の開花を早めても,持続させる
効果はないいんじゃないかと思える.
少なくとも日本人には・・・
とすれば,ユース時代は技術向上を主に行い,その後フィジカルトレーニングに励んだ方
がやはりいいんじゃないか?
結局,国見や鹿実,市船より静岡の選手の方が寿命は長いし.

144 : :2007/01/16(火) 21:58:54 ID:JMG/oLRK0
アジアの選手がフィジカル鍛えたってもともとの基礎技術がないから雑魚なんだよ
スペインやブラジルのユース選手(体鍛えてる途中)に中田が勝てると思ってるの?

145 ::2007/01/17(水) 12:27:22 ID:ORAQwGCU0
>>141
理論的になぜそうなのかって反論しろよ。頭弱いのが分かるよ
・ちなみに科学的に女と男は神経系統のつくりが同じため
 フィジカル的な差異を除けば同じレベルの技術が習得できる。
・年を取ったらフィジカルは落ちるが一度身につけた技術は落ちないし
 判断力は向上する。
技術、判断力だけで勝負できるって言ってる馬鹿が理解するために極論
にだしたまで、意図すらわからないのかな?ww
>>143
一時期のユースチームがまったく同じ事を言って
全然成果あがらなかった時期があるの知ってる?
フランスでも16歳以降は技術鍛えても無意味って科学的に証明されているけど
その無意味な事してたから当然と言えば当然の結果








146 :  :2007/01/17(水) 12:34:49 ID:YLy5ArHY0
>>143
ピークっていっても日本人が欧州リーグでずっとやれたのは
それだけで凄いぞ。


147 :_:2007/01/17(水) 12:59:28 ID:ORAQwGCU0
明らかにフィジカル面は退化してるね。
前園とか世代の頃が技術は荒削りだが、迫力ある
ttp://www.youtube.com/watch?v=Iy9bctf4zrg
この頃Jリーグバブル時代で練習自体もだめだめだったため、これらの選手が
劣化していったのは残念だ

148 :_:2007/01/17(水) 13:01:42 ID:5ZW3c7o00
フィジカルと技術は鳥の両翼。
どちらまも片方だけではダメ。

149 :_:2007/01/17(水) 13:03:22 ID:OCuIC4xo0
そもそも極論を持ち出す事自体がお門違い。
だから独り善がりで誰の意見にも聞く耳が持てないんだよw

この説明に論理的もへったくれもないだろ。
サッカーと言うスポーツの競技性に目を背けてる奴が何を言ってるw

それに判断力、技術だけで勝負出来るなんて言ってる奴はどこにも居ないぞ。
フィジカルと言うものが一朝一夕で作れる物じゃないのをほとんどの人間が理解している。
そもそも日本のサッカーは身体能力を十分に使いこなしているのか、と考える。
そして全力で身体を動かしながらの中では日本人選手が技術が正しく身に付けられているのか、と考える。
加えて極論を繰り返す厨はフィジカルと技術を何故別個に考えているのかが不思議でならない。

結局の所単純にフィジカルを鍛えろなんて漠然と言い放つ基地害に異論があるからそんな簡単なモンじゃないと言いたいだけだ。
フィジカルを鍛えるってのは必要条件、それに加えて十分条件としてゲームの中で自分の性能を完璧に引き出すだけのスキルが要るんじゃないか?

折角だからPS3のハードでゲーム開発しても肝心のソフトがデスクリムゾンやFF[じゃ仕方ないだろ。
これで意味が判らなきゃお前はエコールに出向してこい。

150 ::2007/01/17(水) 13:24:54 ID:DCB+f6GDO
>>143
スポーツヘルニア


151 :_:2007/01/17(水) 14:06:01 ID:ORAQwGCU0
はいはい、俺もフィジカルだけ鍛えろと一言も言ったことないんですけど?
人間の成長にあわせて一番伸やすい時期にあわせてトレーニング見直せ言ってるだけ
まずおまえは読解力から勉強しような^^


152 : :2007/01/17(水) 14:58:28 ID:ih33NWaW0
>>150
中田は恥骨もやっちゃってたよね。

あと日本と往復で試合させ過ぎたんだと思う。

153 :_:2007/01/17(水) 15:16:50 ID:K+FNJlvvO
フィジカルキチの文章親兄弟知人に見せたら泣くだろうな

154 : :2007/01/17(水) 18:47:36 ID:2GOjAoBo0
>>151
欧州サッカー選手を3回り位劣化コピーした選手つくって勝てると思う?
欧州や南米などのトップがやってるトレーニングってのは長年トップであるがゆえのトレーニング
科学的に証明されてるからって中途半端に模倣してたら未来永劫追いつかないよw

155 :_:2007/01/17(水) 20:19:38 ID:ORAQwGCU0
>>154
なんだその身勝手な理論はwww
日本人独自道をのって感性だけで言ってる奴よりは
ずっとましだと思うが?
中途半端に模倣じゃなくて完璧に近い模倣すれば
いいだろう、そしたら中田のような選手が
増えるだろうし、今の下部組織の充実なら
彼以上に技術を生かせる選手がでてくるだろう
なんで最先端の海外の育成の真似をしろって言うかと
いうと、真似できた時に初めて日本人の独自の道や
長所、短所が分かるからなんだよ。
育成方法が違う、日本人選手と海外選手を比べても
問題点があやふやになるが、育成方法が同じ日本人選手と
海外の選手を比べるとより違いが明確になる。
海外の今のトップスターが日本で育ったとしたら普通に
Jリーグトッププレイヤーレベルで終ると思うよ。

156 : :2007/01/17(水) 20:53:36 ID:2GOjAoBo0
>>155
>なんで最先端の海外の育成の真似をしろって言うかと
>いうと、真似できた時に初めて日本人の独自の道や
>長所、短所が分かるからなんだよ。

何十年かかると思ってんだよww
しかもそれやっても勝てる可能性が一番高いのは欧州だしww

157 :ふさふさ ◆G4zE1iiRdQ :2007/01/17(水) 20:55:25 ID:JFJHzs+c0
この流れはID:ORAQwGCU0にごめんなさいさせれば勝ちってスレか?

158 :_:2007/01/17(水) 21:07:11 ID:qaBcbjwMO
フィジカル厨の意見って結局全てが他人の模倣止まりで肝心の理解を伴ってないんだよな。

自分の意見を支えてるのがどこぞの研究機関(の一部改変)だったりコピペだったりするけど、その引用文だって通して読めば解釈は違う物だったりするw

こういう権威に弱い奴がみのとかの番組を鵜呑みにしたり平気で他人の意見を都合良く捏造して流用してるんだろうな。

159 :ふさふさ ◆G4zE1iiRdQ :2007/01/17(水) 21:12:38 ID:JFJHzs+c0
フィジカル大事ってのは分かるんだけど、実際のところで、
ラグビーやら野球に比べてサッカーのフィジカルトレーニングって結果が出にくいから
何が効果的なのか難しいんだよね

160 : :2007/01/17(水) 21:15:04 ID:Fg+8Xh2z0
http://magubbs.hp.infoseek.co.jp/ajax.html
アヤックスのフィジカルトレーニングの割合がのってる


161 : :2007/01/17(水) 21:29:31 ID:ZQsJlqjSO
若い頃からフィジカルトレーニングして筋肉つけすぎて劣化する選手多いよな

162 :ふさふさ ◆G4zE1iiRdQ :2007/01/17(水) 21:34:32 ID:JFJHzs+c0
>>160
面白いな

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 23:09:33 ID:FxhoEONz0
>>161
ダンベル持ち上げる筋肉をつけてもね。
やはり全力の反復練習が大事だと思うよ
柔道や剣道でいう打ち込み

164 :_:2007/01/18(木) 00:18:45 ID:k2EcAC/l0
「フィジカルトレーニング」という単語の意味を、よく理解していない人間が、
指導者にも選手にもファンにも多いのが一番の問題。

165 :ふさふさ ◆G4zE1iiRdQ :2007/01/18(木) 00:46:30 ID:AlRj/7Dz0
>>164
すいません><
不勉強で申し訳無いのですが、
私、指導させていただいている立場にあるのですが「フィジカルトレーニング」という言葉の意味が良くわかりません orz

例えば、
ダンベル・バーベルを用いた筋肥大を促す、所謂筋トレも「フィジカルトレーニング」ですよね?
ボールを蹴る際に求められる力(←これは例ってだけで)を付けるために必要な神経系(協調性って言葉で表現してる人も上にいたけど)を意識したトレーニングも「フィジカルトレーニング」ですか?
持久力を付けるために走り回るのも「フィジカルトレーニング」ですよね?
実践で使う力が最も付くような紅白戦は「フィジカルトレーニング」にならないんですよね?

その辺りが良く分からなくって困ってるんです・・・
どうか明確にご教授下さい><

166 :_:2007/01/18(木) 12:34:53 ID:bIz+zm9p0
Physicalを英和辞書で使って訳せよ
身体的な、肉体的なになるだろ?もう答え分かったかな
>>159
めちゃくちゃ結果にでるよ、カカとかカフーは今の活躍をフィジカル
トレーニングのおかげって明言してるくらいだし
>>161
それはやり方が間違ってるだけイタリアでも同じ問題があったがトレーニングの
仕方を改善して解決した、日本の場合はしないほうがいいじゃんって逃げる道

167 :ふさふさ ◆G4zE1iiRdQ :2007/01/18(木) 13:43:19 ID:FgwanebF0
>>166
Physicalって直訳すると物理的ですよね?そのまま使って、物理的トレーニングじゃ尚更分からないんです><
あ、もしかして、意訳気味に、肉体的って訳せば良いんですか?
だとしたらわざわざ辞書使って訳す必要ないしなぁ・・・
お願いですから、もっと具体的にご指導下さい><

えっとね、カカとカフーが今の活躍をフィジカルトレーニングのおかげだと言っているのは構わないんですが、
それをソースとするならばいくらでも突っ込みどころがある訳でして・・・

数字化できて検証が可能なバッテリーテストとかって、サッカーにはありませんかね?
せめて、メ欄にSAGEさんの推奨するような、チェック項目とそのカットオフ値ってありませんか?

168 :Sheena Easton:2007/01/18(木) 14:06:29 ID:IJo8sgkY0
フィジカル♪ ザナドゥ♪


169 :_:2007/01/18(木) 14:12:09 ID:bIz+zm9p0
ちゃんと英和辞書で調べろって英単語って意味が一個しかないって
思ってるの?wwwwww
カカ、カフーがフィジカルトレーニングで肉体改造に成功する前は
ユースクラブのベンチだったり、セレクション落ちるような落ちこぼれだったのは
有名な話、海外サッカー専門雑誌(WORLDSOCCERだったかも)10月前後号ぐらいにも
載ってるよ。
WiKipediaで両選手を検索してもちょこっと載ってるね
あのさフィジカルコーチでもない俺にバッテリーテストなんて聞いてどうするの?
しらねーよWWW
大体サッカーは相手に応じて動く事が多いから難しいだろう
カットオフ値?これも専門でない俺に聞いても無駄
大体サッカー選手の各専門的な項目値も分からないのになに考えてるの?www
論点が大きくずれてますよ



170 :ふさふさ ◆G4zE1iiRdQ :2007/01/18(木) 14:17:58 ID:FgwanebF0
>>169
なんだ聞きかじりだけの子か

171 :_:2007/01/18(木) 14:35:51 ID:bIz+zm9p0
もしかしてフィジカルが弱いってのを
物理的に弱いって訳してたの?
ワロスWWWWWWWWWWWWW

172 :  :2007/01/18(木) 15:12:22 ID:Njryqv6gO
まあフィジカルだから肉体的なトレーニングなんじゃん?
技術とか戦術とかいろいろあるけどなんか体力とか筋肉が付きそうな感じで、かつ
選手とコーチが「これはフィジカルトレーニングだな」と思いながらやってればそうなんじゃね?


173 :.:2007/01/18(木) 16:19:05 ID:hLqS6Q3pO
聞きかじりの可哀相な子なんです
それで何を成したい、という「目的」がない子なんです

彼を動かしているのは
俺を誉めろ、俺ってスゲーだろが、反論できないカスども!
という、自分を認めてほしい、尊敬してほしい
という目的なき、幼き自己顕示欲なのです

それで何をどうしようという目的はありません
今日も明日も「敵」と「優越感」だけを求めてネット上をさ迷います
「敵」がいなければ彼は欲してやまない「優越感」を得られないので
ひたすら挑発します
二言目には「反論してみろよ!」
敵がいなければ彼の存在意義はなくなってしまいます
人と一緒に何かを為すことに喜びは感じられず
2chで人を罵倒し、見下すことだけが喜びなのです

言うなれば
「今日も俺が正しかった、勝った」
その満足感が彼の最大の目的なのです
サッカーなんか微塵も興味ありません
自分が満足感を得るためたまたま見つけた手段です
2chで勝ち誇ることが人生の生き甲斐なんです
2ch番長でいさせてあげてください

174 :_:2007/01/18(木) 17:03:09 ID:bIz+zm9p0
>>173
はいはい、反論できなくて
誹謗中傷パターンね。馬鹿はかわいそうに
その内容そのままおまえに当てはまるよ

175 :   :2007/01/18(木) 17:05:02 ID:ARAfFvfz0
>>174
仕事は?

176 :_:2007/01/18(木) 17:08:25 ID:bIz+zm9p0
>>175
してるけど
あなたは?www

177 :.:2007/01/18(木) 17:22:32 ID:hLqS6Q3pO
的確すぎて反論はできず、か

178 : :2007/01/18(木) 17:32:52 ID:kYzSfuKE0
>>164
フィジカルコーチが担当すべきものだなw

179 :ふさふさ ◆G4zE1iiRdQ :2007/01/18(木) 17:39:00 ID:FgwanebF0
俺もID:bIz+zm9p0に大人気ない事しすぎたのかしらね^^
下手にでたら分かりやすく痛いレス連発してくれて面白かったよwww

もうよそで晒したりしないから安心しろよ ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン

180 :.:2007/01/18(木) 17:58:44 ID:hLqS6Q3pO
>>179のように現場で人間と人間同士で、生の反応を見ながら
日本サッカー界の土台を支えている者もいれば
スレにいる誰もが、日本のサッカーが強く、発展するために、
という観点からトレーニングについて考えている中、
唯一、フィジカル厨だけが、サッカーそのものに興味なく
自分が2chで勝ち誇るための題材、としてトレーニングを語っている

だから、いつもその先が存在しない
何を引用しても、言い回しを変えても、どんな長文にしても
中身はたった一つ「俺が正しく、偉いんだ」という主張だけ
そこで全てが停止している

日本サッカーが滅びても、題材は野球でも、
むしろ逆に技術の優位性でも何でも構わない
フィジカル厨が「俺が真理だ」
と勝ち誇ることが書き込む全ての目的なのだから。

181 :_:2007/01/18(木) 18:34:10 ID:bIz+zm9p0
>>169
ん?書き込んでたんだ物理的君
英語できないと辛いよね・・
バッテリーテスト?数値的検証?日本フットボール学会に
でるような事検証しろとww
>>170
ここにいる奴全員そうだろう、サッカーのプロ選手でも
ない、コーチでもない奴らが書き込んでるんだから当然
アフォってこれだから困るよね。
サポの観点からってのが分からないのかな?

182 :ふさふさ ◆G4zE1iiRdQ :2007/01/18(木) 18:42:47 ID:FgwanebF0
>>181
焦るな こういう時は落ち着いて羊の数でも数えるんだ

183 :.:2007/01/18(木) 18:52:57 ID:hLqS6Q3pO
真っ赤な嘘で、サポですらないけどな
これまで数万字は書き込んでるが、試合や現場について引用したことは一文字もない
平日の朝から晩まで2chに入り浸ることは出来るのに、
なぜか試合見てきての感想は一字たりともない

184 :_:2007/01/18(木) 19:12:56 ID:bIz+zm9p0
あなたもいつも書く事同じだね
現場、現場ってニートじゃないんだから
結局理論的に反論できないで誹謗中傷のみ
つまんね〜

185 :ふさふさ ◆G4zE1iiRdQ :2007/01/18(木) 19:22:59 ID:FgwanebF0
>>184
おい 劣勢になってるじゃねーかwwwww
釣りでした\(^o^)/オワタ ってやれば逆転できるんじゃね?

んで、おまいのいう理論的って何よ?w

186 :_:2007/01/18(木) 19:42:07 ID:z9IsW70G0
昔から日本人選手に何が足りないかって話になると
フィジカルの強さだって話にいつもなるけど
結局今でも全然改善されてないよな
何でだろ

187 :.:2007/01/18(木) 20:11:41 ID:hLqS6Q3pO
>反論できない、つまんね〜

やはり、相手の反論を潰すことだけが目的であり生き甲斐
ニートじゃないし、毎日2chに張り付くのに忙しいため
題材のサッカーは見に行かないと宣言

具体性を問うと→ニートじゃねえんだから、試合なんか見る暇はない、理論を言えWWWWWWW
理論を問うと→知らねーよ、専門家じゃねーしWWWWWWWW

結局、「俺が正しいんだ、バーカバーカ」
の位置からは一歩も動かない

188 :&:2007/01/18(木) 21:07:29 ID:CDIIjAwwO
あんまりフィジカル厨をからかうとまたファビョりだすぞ。

何だかんだ言ってフィジカル厨が少年サッカーのコーチとモメた時が一番面白かったな、今のフィジカル厨の「理論」って殆どその人に指摘されて付け足したモノだしw

フィジカル厨って粘着だからまだ煽ってるのがそいつらだって被害妄想持ってるみたいよ。

189 : :2007/01/18(木) 21:40:28 ID:Dq5Zs0tVO
伸びる時期は瞬発系の筋肉が12〜15歳にピークで、持久系の筋肉が15〜18歳にピークで、パワー系の筋肉は18〜24歳がピークらしい

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 22:40:28 ID:Xk60x4V80
>>189
そう  あと神経や脳の発達にも時期がある
大事なのは適切な時期に濃密なトレーニングを積ませること

休息の大事さや集中力の維持だとかで短時間トレーニングがもてはやされているが
それは基本的に筋肉回復のためであって 神経や脳のトレーニングとしてはどうだろうか?
天才浅田真央さんも一日6時間以上練習し続けてきて今がある
ちなみにスケートもかなりハードなスポーツです



191 :ふさふさ ◆G4zE1iiRdQ :2007/01/18(木) 22:59:05 ID:jA+d2XeC0
>>190
そうですね。

神経や脳のトレーニングはまだまだ研究の余地はありますよね。
その鍛え方というのはまだまだ未開の地なので、これというやり方は確立されていないのが現状だと思います。

特にオシムが重要視している、優先順位のつけ方というか、状況判断能力をつける目的での、
所謂、サッカー脳の鍛え方はまだまだ探られていくと思います。
DVDセッションによる形式が良いのか、講義形式が良いのか、テレビゲームが有効なのかもしれないし・・・
本当は体の動きを伴ったトレーニングが一番良いんでしょうが、筋肉回復を考えると別々にやらざるを得なくなったり・・・

個人的な意見を言わせて貰えば、サッカーのプロレベル選手のトレーニング時間は短いと思うんですよね^^

192 :.:2007/01/18(木) 23:39:01 ID:hLqS6Q3pO
マァ、もともとここは、
フィジカル厨が定期的に現われて暴れてはそれを叩く
というフィジカル厨もぐら叩きスレだし

193 ::2007/01/18(木) 23:39:58 ID:mrP8YwO00
>>191
すげーニワカやろうだな
神経系を目的とした練習なんて、1980年代にソ連が始めてから
進化し続けてるっていうのwwwww
あなたからなんか理論的なトレーニング聞いたことないけど
サッカーのユース選手に適したトレーニングってなんか教えてよ。
>>188
高校生のフィジカルトレーニングと少年のトレーニングを一緒にしてた
馬鹿でしょ?何度いってもわかんなくて怪我する怪我するの
一点ばりだったような?怪我やオーバトレーニングは選手自身の
知識が重要って言っても話聞いてないかのファビョリ具合だったな
そもそもコーチだったら結果で示せって感じだよなぁ、いい選手
育てて私が育てましたって言えば一番の証拠なるのにそれできないで
うだうだ言ってるプロってwwwww



194 ::2007/01/18(木) 23:46:55 ID:mrP8YwO00
本当ちびはちびを応援するって言うけど
フィジカルない奴はフィジカルない奴応援するよね〜
すごいコンプレックスあるんだろうねwww
ちびでひ弱な選手が活躍する漫画のような選手を望んでる技術厨ども
俺のフィジカル鍛えろって主張に反論できる奴いなさそうだから
一時スルーしとくよwwww


195 :ふさふさ ◆G4zE1iiRdQ :2007/01/18(木) 23:55:15 ID:jA+d2XeC0
>>193
そうだったんですか。。。

科学性を伴った神経系のトレーニングが80年代からソ連で始まっていたとは・・・
すいませんが、ソースありますか?

私が読んでいるモノだと、ここ数年の脳科学研究で、やっと「脳は鍛えると機能が上がる」というのが確立されているとあり、
それまでの神経系のトレーニングとは、あくまで経験的なトレーニングだったと捉えています。
(あ、神経系という事を脳を含めた中枢機能と混同しているんですかね、、、僕が)

経験的なトレーニングにも有効な場合も間違いなくありますし、現状ではそちらの方が効果的なんでしょうが、
誤っているトレーニングもある訳で・・・

先程も述べましたが、
神経というか脳のトレーニングですが、これはどのやり方が良いでしょうか?
DVDセッションや講義形式、ゲーム形式・・・
個人的には紅白戦に工夫を交えたゲーム形式が、ユース世代には有効に思うのですが。

196 :ふさふさ ◆G4zE1iiRdQ :2007/01/18(木) 23:59:56 ID:jA+d2XeC0
ID:mrP8YwO00さんはメ欄でSAGEさんっぽいですね^^
って事でスルーさせてもらいますねw 不毛な煽りあいにしかならなさそうなので

195も無視してもらって結構ですよー

197 : :2007/01/19(金) 00:44:23 ID:aH4PwH900
神経系は、ゴールデンエイジにやっとかないと後は伸びないってのが定説じゃないの?
中学入ってからやっても遅いわけで…

198 : :2007/01/19(金) 01:41:14 ID:6kAgFWAJ0
現場で紆余曲折、汗と涙を流しながら実践してる人々を一人残らず嘲笑し
自分は物陰から伝聞伝聞で屁理屈言うだけだもの
口だけで実践力ない人間は口出しする権利ないね
実践して失敗してる人のほうが日本サッカー界にとって千倍尊い
いや、フィジカル基地外はゼロだから、千倍、万倍もないか

199 : :2007/01/19(金) 04:00:30 ID:vnV6W7a10
中傷しかしないお前より100倍マシだよ。
ちゃんと反論できないなら黙ってろよ。

200 :_:2007/01/19(金) 12:11:54 ID:7HBw8PAa0
同意自分の意見も言えないで個人叩きしかできない奴は荒しと一緒
大体批判してる事って2ch書き込む奴全員に言えそうな事だし
サッカーの話してほしいね

201 : :2007/01/19(金) 15:35:58 ID:9Ur1/F5i0
>>195
脳神経の機能向上と勘違いしてる悪寒。

神経系はゲーム形式が一番じゃね
脳のトレーニングは幅が広すぎるし個人差が大きいから、方法論なんてあんのかな?

202 :  :2007/01/19(金) 23:05:04 ID:jA4bmQhN0
そもそもこのスレにサッカー経験者は一人もいないw
誰一人として具体的なトレーニングメニューを言えてないからW

203 : :2007/01/20(土) 01:42:00 ID:8xvRtJp90
清水のトップのフジカルコーチの杉本龍勇さんが
今年からユースとJY年代も指導することに

杉本龍勇
http://naturalbody.ocnk.net/product/824

陸上競技のッメソッドで「走る」ことにこだわる見たい。
あまりサッカーで陸上のコーチつけるって聞かないけど
外国ではよくあるのかなぁ。

204 :  :2007/01/20(土) 01:54:44 ID:hrdzqxAY0
清原に400の高野がコーチしたことあったじゃん
三日で肉離れ起こしたけどW
ありゃ本人の資質の問題かW

205 : :2007/01/20(土) 02:22:01 ID:8xvRtJp90
サッカーで。

206 :  :2007/01/20(土) 03:00:50 ID:hrdzqxAY0
帝京の古沼は長距離出身
箱根駅伝走ったことあるんだっけ?

207 : :2007/01/20(土) 10:18:31 ID:YszDNkmHO
古い陸上選手は理論とかないじゃん。

清水の杉本さんは健太が大学監督時代からの付き合いで
完全な陸上コーチ。自身も陸上選手で五輪に出場してる。
サッカー界では異端だが、有名なフィジコのエルシオをクビにしてまでして起用。
トップでの成果を認められて、今年から下の年代も含めた「走り革命」がスタートする。
柴原らプラチナ世代は一番いい時期に最高の指導を受けられるわけで、今後のノビに期待。
結果的にトレーニング導入直後はチーム力落とすかも知れないが、
プロになる者にとっては最高の停滞期になるに違いない。


208 ::2007/01/20(土) 11:11:47 ID:y5Y3JbbeO
>>147
それはフィジカルじゃなくメンタルが優れてるからアグレッシブなプレーが多くてフィジカルが凄いように見えてるだけ。
フィジカルは今の選手のほうが優れてる。

81 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)